アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
今週は土日ともにお得意先のイベントのため出勤!である。
何ということだ。
釣りの為に仕事をしている自分に釣りを犠牲にして仕事をしろと?

ところがシフト表をよく見ると土曜の夜は「釣りに行け!」と暗示するかのようにフリーではないか!!
(ていうか、シフト表は私が作っているのだw)
しかし日曜の昼過ぎには再び千葉に戻らなければならない。
よし!睡眠をガマンすれば何とかなる。少々スケジュール的にはキツイが出撃しよう!!

ということで昼12:00に仕事先である千葉を出発。那珂川へ向かう。

19:00~21:00 那珂川下流部
途中、6号線で事故渋滞もあり、那珂川へ着いたのは19:00になってしまった。
川の状態は下げに入ったところ。悪くはないタイミングだ。
数日前の嵐の影響で若干濁り気味といった感じか。
ウェーダーを履き早速入水。
水は冷たい・・・また水温が下がった様子
ズボッと立ちこむとイナッコの群れが「ザザーッ」と沖へ出て行く。ベイトはいるようだ。
同行のアルパーさんと二手に分かれて探る。
丁寧にルアーチェンジしながらひたすらキャストする。
時折、マルタのライズはあるがシーバスの気配はない。
結局、約2時間キャストするもノーバイト。別のポイントを攻めていたアルパーさんもバイトが無かったようだ。
この場所にやる気あるシーバスはいない。場所移動を決断。

21:30~22:30 那珂川河口
一気に河口部へ移動した。
さすが週末。いたるところに先行ルアーマンが立ちこみ中だ。
駐車場に着くと、、、おーっ!?こ、この車は「フォレストさん」では!?
どうやらフォレストさんも来ているようだ。(お互い好きですな~
程なくして”ぐったり気味”のフォレストさんと合流。
フォレストさん曰く「全くシーバスの気配ありませんわ~」とのこと。
う~む・・・。困った。消去法でいくとかなり辛くなってきた。
せっかくここに来たついでだ。コの字付近の様子を見に行くことにした。
雑誌の影響なのか混雑しだしてからすっかりご無沙汰にしていたポイント。砂浜をテクテク歩く。
最河口部に近づくと何か以前と雰囲気というか風景が違うような違和感がある。
いや、明らかに地形が変わってしまっている。砂が流され、浜がかなり低くなってしまっている。砂の流出防止だろうか前は無かったテトラポットがビッシリと置かれている。
アルパーさんが浜に足を踏み込んだら「ズブズブ~ッ」と埋まったそうだ。まるで底なし沼だ。
これは危険だ。うかつにウェーディングできない。
皆さん、河口部は砂が軟らかくウェーディングは危険ですよ!

ということで自分はワンキャストもぜず次なる場所へ向かう。

23:00~24:00 涸沼川下流部
今日の那珂川に見切りをつけ涸沼川へ移動した。
海が荒れていなければサーフや磯もアリだが今日は荒れすぎ。

ここは定番のメジャーポイント。
潮汐の時間差のため下げ3,4分といった感じだ。流れもヨレもそこそこありぱっと見”イイ感じ”。岸際にはイナッコもおりベイトの気配もある。
ペンシル→ミノー→バイブ系とローテするが反応がない。
同行のアルパーさん、フォレストさんもノーバイトだ。まるでシーバスの気配がない。一度だけ単発でボイルを確認できたのみ。
ここもダメだ。

24:15~25:00 涸沼川中流部
さっきのメジャーポイントから2kmほど上流の定番ポイントへ移動。
シーバスの気配が少ない日ほど定番ポイントが頼りだ。
このポイントも度々雑誌に載るポイント。当然、先行者が数名いる。
川の状態は流れは速いが水面は鏡のように穏やか。
捕食音もほとんど聞こえない。
キャストを繰り返すがやはり無反応。
単発の捕食音が2度ほど聞こえたのみ。完全にお手上げ。万歳だ。
出来ることは全てやった。人事は尽くした。

自分、アルパーさん、フォレストさんの3人ともうなだれて撤収
しかしフォレストさんはこの厳しい状況の中、前日に那珂川で一本あげている。さすがである。

あと数時間後には自分とアルパーさんは仕事のため千葉へ戻らなければならない。後ろ髪を引かれる思いで川にお別れ。
せつねぇ~~~~


今回は「るあーマン」になれなかった。
那珂川、涸沼川ともにシーバスの個体数が少ない感じだった。「今週に限って」であることを願いたいが・・・。
しかし季節的にはもう海に産卵のため落ち出しているのは間違いない。
海の方へも目を向けなければならなくなってきた。
来週はサーフシーバスと磯マルをやってみるつもり。

スポンサーサイト
2006.10.30 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/91-ea93c400
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。