アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
行こう、行こうと思いつつも長いことやっていなかったショアジギングに行ってきた。

しばらくぶりに握るショアジギタックルの印象は…ゴツイ!重いっ!
P9103454.jpg


ターゲットはショゴ、サンパク(イナダ大のこと)。

P9103456.jpg


16:00~17:30 常磐サーフ

浜に着くと思ったより風が強い。風速7、8Mな感じ。ラインはPE2号、ジグは60g~28gを使用。
風にラインが流されるので50g以上のジグじゃないと、途中で浮き上がってしまって釣りにならん。

写真だと穏やかそうに見えるが実際はビュービューの飛沫、被りまくり。
P9103459.jpg

しばらくキャストを繰り返すも一向に反応なし。ん~ん。やっぱ朝マズメじゃないと寄らんのかなぁ?
と考え込んでいたら、隣でキャストしていたアルパーさんのロッドがしなる!
結構、良い引き!

上がってきたのは60㎝級のサンパク君。この辺の遊漁船だとワラサ~とか言っちゃってるサイズ。
P9103457.jpg

このクラスになるとショアジギロッドでもテトラ帯の抜きあげは限界。
P9103458.jpg

ま、船乗らんでもこのサイズが狙えることが分かっただけでも十分な収穫。

しっかし、思ったよりも日が暮れるのが早い。あっという間に夕暮れに…ゲーム終了。
サーフではアルパーさんが釣ったサンパクx1本のみ。



第Ⅱラウンドは河川でシーバス狙おう。


19:00~22:00 河川

先日の台風で地形がかなり変わってしまった。
砂底が完全に泥サーフに。ウェーディング中も足元がズボ~と泥にめり込んで気色悪い。

増水の跡。
P9103460.jpg

得体のしれない大木まで流されてきていた。
P9103461.jpg

よくわからんんが凄い古い木というのだけは確か。
P9103462.jpg

一方、シーバスは気配なし。ノーバイト。

暇すぎてカニの観察。こいつ等、共食いしてる。
P9103464.jpg


これ以上、粘っても期待できそうもないので早めに見切りをつけ、撤収。
ノーバイト、ノーヒット、ノーフィッシュ三冠達成の充実感。
スポンサーサイト
2011.09.20 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/591-476b5384
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。