アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
8月、最後の週末です。当然のようにジギングに行ってきました!

4週連続乗船の特訓モードです。

残念ながらこの日は海況が悪く、超岸よりのポイントでしか釣りができませんでしたが多魚種&数で楽しみました。

001_20110829215338.jpg
灘は前日から強風が続き、海保のホームページを時折チェックしますが磯崎は風速7Mをキープしてます。風が収まるのを期待しつつも半ば『沖は無理かなぁ』と諦めながらの出船です。

案の定、ちょいと陸から離れた途端に風がビュービュー吹きつけ、波も激しいです。船長もとりあえず岸に近い那珂川の河口沖からジギング開始に決めたようです。
002_20110829215338.jpg

この辺りだとサンパク以上の大きさの可能性は薄いのですがイナダに限れば好ポイントです。
今日は頭の中をライトゲームに切り換え、釣り方のテストと食材確保をテーマにしましょう

ポイント的には那珂川の淡水と海水がぶつかり合い、潮目になっている場所です。小魚のエサとなるプランクトンが豊富なので背グロイワシやコアジ、今年はマイワシが回遊しています。それを食いに小型フィッシュイーター共が集まる構図です。
河口付近は初夏から初冬までベイトが豊富なのですが塩分濃度の関係かアジも20CM程度のコアジ止まり、ブリ系もイナダ主体でヒラマサはほとんど聞いた事がありません。
しかしイナダに限っては絶好の実績ポイントです。

爆釣とはいかないまでもポツポツとイナダ、ワカシは釣れます。
ごく少数ですがサンパククラスも混じります。
0041135.jpg

0021148.jpg

他にも、良型のイシモチや
00511127.jpg

クロソイとか
00711120.jpg

イカ!?
0091126.jpg

Booさんはダツとかまで釣っちゃってます。
0081124.jpg

このポイントで釣ると決まった時から第二のターゲットにしていたマイワシ
003_20110829215337.jpg
この日は残念ながらマイワシは不調でわずか数匹止まり・・。

途中からかなり、リリースをしましたが終わってみればクーラ-いっぱいです。
004_20110829215337.jpg


沖上がり後、皆さんで仲良く分配して、我が家ではイナダは、以前にBooさんから教わった『ハンバーグ』にしてみました。
005_20110829215337.jpg

これが、また、以外にも大好評でして…本当はこの写真の後に照り焼きのタレで味付けしたのですが・・・・・
気が付いた時にはすでに完食してしまっていました。。。

凄く、簡単ですので食べて事がない方は是非、やってみてはいかがでしょうか。

①イナダ&ワカシを柵にし、まな板の上で包丁でひたすら叩く!
②「①」をボウルに移し、卵、生姜、味噌、ネギ、つなぎとしての小麦粉を少々
③混ぜる!お好みで大葉を混ぜてもイイですよ
④フライパンで焼く
⑤そのままでも十分美味しいのですがお好みで市販の照り焼きのタレを絡めるのもアリです

個人的には食感にアクセントが欲しいので次回はクワイかレンコンを混ぜてみたいと思います。
スポンサーサイト
2011.09.02 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/588-7973c990
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。