アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
ここ数日5kgUPの大型マダイが好調!と聞き、常磐沖へ。

この日は朝から生憎の雨降り。
カッパを着込み、出船。

結果は・・・すぽぽーんと

01011153.jpg
う~ん。レインウェアも買い替え時かな。
シームの部分やチャック回りからじんわり雨が滲みこんでくる。
これがまたすこぶる気色悪い。

海は今のところ南風で凪ぎ。
P6113141.jpg

これなら雨さえ上がれば楽しめるかな?

前々日は80gとこの海域では重めのラバーが好調だったらしいが自分はあえて軽いウェイトのタマを流し気味広く探る作戦。
それにしても今日は魚全般が高活性。沖メバルやカサゴなどの外道が頻繁にヒットしてくる。
そんな中ついに、ガツガツ・・・ズンと大型マダイ特有のアタリが。

ロッドはメジャクラの激安クロステージ 『CRJ-S60SLJ』 
お値段分、いや、それ以上の価値がある良いロッドだ。
0071118111.jpg
去年も3~4kgのワラサをジギングで掛けたが問題なし。で、今回も・・・

うりゃっ!
P6113144.jpg

検量すると・・・5.3kg!!雌マダイ。
01011153.jpg
これでノルマクリア。 ふぅ。。。気分は一仕事終えたオッサンモード。

この後は好きなライトジギングでコイツやメバルと遊ぶ。
P6113140.jpg
クイッ・・クイッ・・ドン!! ライトジギング最高~

何気に同船のnarutoさんに目をやると丁度、ラバーにマダイのアタリが・・
その直後、ロッドがズドンと大きく曲がる。確実に大マダイ。
そして一度目の突っ込みの後、し~ん・・・。 ん!? も、もしかして

呆然とするnarutoさん。無念のフックアウト。


今日はまだ実釣開始2時間ほど。この分ならまだまだ大型マダイのチャンスが来そうだ。
「気を取り直して頑張りましょう!」と思ったものの空が怪しい変化。
朝、南風だったが急に北風に変わった。しかもどんどん強さが増す。

ここで船長が 『残念ですが戻ります!』 の早上がり終了宣言。

僅か2流しでこの釣果。
P6113142.jpg
絶好調だっただけに残念であるが天候には勝てない。この日の予報は見事大ハズレ。終日弱風だったはず。

帰宅後、アルパーさんとマダイの兜焼きに挑戦。デカイので焼くのに1時間以上掛かった。
P6113145.jpg

味はもちろん美味。
正面から。
P6113146.jpg
性別は雌だが・・・獰猛な顔つきだ。
真子も煮付けたがコレもまた美味いのなんのって。


次はいつ大マダイ釣れるかなぁ?

スポンサーサイト
2011.06.27 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/572-133ab450
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。