アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
自分的怒涛の更新!
サボった分マメに更新します!


ゆるぎない目標、それは『有給休暇消化率100%』。
(実際の消化達成率は毎年20%を下回る散々たる実績で・・・社長、申し訳ねぇw)


今回はそれを実践。有休連盟の同志、kouyagoさん、titiさんと1日ジギングを堪能しに沖へ。

結果論だが、週末は時化で出船中止だったので行って正解でしたね!

00324119.jpg
5:30~16:00 常磐沖

平日釣行。あぁ何という心地よい響きだろう。
ここ常磐沖は寒流の影響で冬は水温がぐっと下がる為、例年ジギングシーズンは11月上旬までが旬。
もちろんその年によって水温の降下具合が異なるので場合によっては12月まで青物が居る場合もあるが実際、12月で水温20℃前後をキープする事は稀だろう。

したがって「シーズン中は行ける時は行け!」がセオリー。有休&代休をフル活用すべし。
有休&代休は無職じゃない証。リーマン冥利に尽きる。


海況は前日から時化気味で本日もかなり大きなウネリがある。早上がりも承知で出船。
いやぁ、揺れますな。koyagoさん、titiさん、大丈夫かな??
意外と平気の様子で一安心。

朝焼けの中、kouyagoさん実釣開始。様になっているねぇ
PA082522.jpg

近場のヒラマサポイントから叩くがコチラはベイトのみの反応で青物不在。
一気に沖へ移動。
こちらでやっとガツンッ!とサンパクサイズがヒット。
00324119.jpg

ジグは試験中のタイプなのでモザイクで勘弁。
PA082525.jpg

沖のチョットした根でヒラマサもヒット!
00991126.jpg

が、小さい。。。(涙)引きは良かったけど。



その後はペソペソサイズだがシイラの猛攻に合う。
ジグが沈まねぇ・・・。30発は掛けた。
PA082528.jpg

西京焼きの元、サワラであってくれ!の願いも虚しく
PA082529.jpg

シイラの色はキレイだね
PA082533.jpg

釣れ過ぎて・・むふぅ~疲れた。
PA082527.jpg

もちろんトップでも好反応でドラスラにバコバコ出る。
船長までペソペソ釣りまくり。

kouyagoさん、titiさんもペンペンを堪能。ライトタックルで遊んでおられる。
シバスロッドなので楽しそう。。
00127114.jpg
合間、合間で船長が 『前(titiさん)、寝てんじゃね?(笑)』って言ってました。
アネロンは強力です!


007711113.jpg



ワシもお二人の真似してペンペン、持ってみた。
00841125.jpg

一応、マダイ狙いで鯛ラバーも試みたがコチラもペンペンの猛攻に合い、ネクタイがボロボロに・・・。
マダイ、諦めっ!


その後、再び灘のヒラマサ根へ戻り、マサを狙うもイナダ、サバ、大アジばかり。
PA082534.jpg

大アジは30匹超えたな。サバは40cm以下なので返品。

気がつけば日も傾きストップフィッシング。
PA082535.jpg

titiさん、至福の水分補給。
PA082536.jpg


今日もイイ釣りが出来た!
青物は調子が悪かったが同じエリアの他の遊漁船も散々な釣果だったようなので全体的に食い渋りだったのだろう。

有休に感謝!(爆)

kouyagoさん、titiさん、お付合いくださりありがとうございました。
で、次はいつw?
スポンサーサイト
2010.10.13 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/528-8a1eb185
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。