アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
娑婆はすでに盆休み突入の中、やっと自分も休みに入った。

早速、13日&14日と2日連続で那珂川へシーバス狙いに行ってきた。

両日とも日が出ている間は暑くてどうしようもないので夕暮れからの釣行。

P8132307.jpg
13日 19:00~24:00 那珂川

連休ならではの「満潮から干潮まで釣行」。
さ、頑張るぞ

しかし、なんだ、蚊が五月蝿い。ウェーダーに履き替える僅かなスキを狙って刺しに来やがる。
ほんの1分程で両足5箇所やられた。。。痒いぃぃぃ。
「ムヒ」は常備品だが塗ったところで効くのは数分後。その数分が悶える。

川に浸かるとヒンヤリとして気持ち良い。
不思議と浸かっている間は蚊が少ないし快適。
P8132309.jpg

一方、シーバスの方は1バイトあったきり。
同行のアルパーさんがフッコを1GET。
P8132311.jpg

今日もダメだなぁと諦めかけていた時、草むらの方からガサガサと人が近寄ってくる気配。
何か言っている!?

「・・・ぇもぇですぅ。」

ん!? お盆だから・・・まさかアレじゃないだろうな?

「もぇもぇですぅ。。」

はい!? 自分、暑さで・・・熱中症??
しかし今度はハッキリ


『もえ萌ええです~』 と聞き取れた。


恐る恐る声が聞こえた方を振り返るとそこには・・・aoさん!の姿。お~安心した。生身の人間だった。
アレかと思ったよ。

aoさんも合流して結局3人で日付が変わるまで振り倒すが・・・アルパーさんがフッコ1本追加のみ。
ベイトはウジャウジャ居るのだがボイルは一発も起きず。
実際、アルパーさんが掛けているのでシーバスは居るのだろうが活性が低い感じ。


結局初日は1バイトのみで終了。


14日 19:30~23:30 那珂川

本日も同じポイントで定点釣行を敢行。

おや? 先行者がいる。う~ん。この後姿はもしかして・・・

aoさん!
2日連続でお会いするなんて・・・奇遇ですなw
もはや運命を感じずにはいられません!

またご一緒に振り倒すことに。

満潮も重なり、水量が多く、入りたいポイントにはまだ行けない。水位が下がるまで別の場所で釣り開始。
P8142315.jpg


相変わらずベイトは豊富に居る。川も下げが効き始めると上流からもベイトが流れてくる。
いつボイルが起きてもおかしくない状況だが川は一向に沈黙したまま。

トップ、トップ!ト~ップ! むはー!一発も出ん。

自分より上流に入っていたaoさんは3発出したそう。
立ち位置、ルアーセレクト、流すコース、全て経験の差だな。

2日で数百投、そしれ貴重な?1バイトのみ。
ここまで釣れんと潔い。清清する。
2日同じポイントに通ってポイント観察することも今後のデータになる。

ウチに帰ったら夏野菜がてんこ盛り届いていた。
明日から野菜メニュー確定。
P8142314.jpg


貴重な盆休み、シーバスに逢えず!

このままじゃ終われん。アレに行くしかねぇ。ドッカーン!と上がる水柱を見に。
スポンサーサイト
2010.08.18 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/514-61388cdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。