アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
日曜の夜、TBSの『情熱大陸』見ましたか?
世界怪魚釣行記の武石さんでしたね。淡水に拘り、釣りに全てを注ぐアツイモノは凄まじいですね。
番組では見事に2Mオーバーのズーナマを釣り上げてました(つд`)



一方、自分は週末、ぷらっと夏の旨いものを食いに出かけた。

まずは昼飯。暑い夏は蕎麦だ!
そこでひたちなか市の手打ち蕎麦の店へ。
20100731115326.jpg

自分、先月リールという名の高額玩具を買ったプチ負い目もありオーダーしたのはノーマルな『せいろ』
♀は…当然の如く『天ぷらせいろ』。これでいいのだ。いつも好き放題釣りさせてもらっている感謝、今日はある意味、接待なのだ。
20100731115343.jpg


天ぷらが食いたそうに見えたのだろうか?
そっと天ぷらをくれた。
って、これゴーヤやんけ!
『U』←こんな形のゴーヤ天、やけに苦いのう(泣)

小腹も満たされたし次は那珂湊魚市場。
旬の岩ガキでも食って元気つけるか!
なんかチイ散歩みたいになってきたぞ。

むぅ!?大きさで値段が違う。200円→500円→600円→800円と4つのステージに分かれているシステムのようだ。
20100731122153.jpg

確かに800円のブツは明らかにデカい。超特大である。かといって200円の四倍というワケではない。
とりあえず♀には無難に600円の岩ガキ、自分は一歩下がって500円のヤツを。
市場の人に頼むとその場でカキの殻を開け、軽く水洗いして手渡ししてくれる。
それに用意してあるカットレモンをギュッと絞りポン酢を数滴垂らし、トゥルンといただく。
20100731122434.jpg

500円モノでも充分デカい。冬に食べるカキの3、4倍の大きさ。
あ~『うまっ(・∀・)』
これよ、これ!岩ガキの濃い~味。

できればタバスコもあれば最高だった。
殻付きの岩ガキなんて家で料理するのは大変なのでコレは店で食うに限る。
それとこれだけは言える。次来るときは200円のヤツを三個だな。

次はどこ行きたい?
なに!?茨城空港を知らん?オレも知らん(笑)
つうことで初茨城空港。
20100731151402.jpg

思ったより小さっ。
しかし、入り口の自動ドアをくぐったらいきなりレースクイーンがお出迎え!
さすがにびっくりした。今まで色んな空港に行ったがレースクイーンは初めて。
やるぜ!茨城~
こりゃ空港に降り立ったおじさんはlove茨城!になるぜ。

ツレがおるので0.5秒チラ見が限界。やっぱ脚のラインがキレイだわ。

個人的には夕方に伊丹か関空発の便が出来たら出張の際、嬉しいのだが…まだまだ先かな。

接待も終わったので釣りロマン見て、夜はシーバス釣りにでも行こうかと考えていたがふと大洗チャーターガイドのホームページ見たら一気にテンション↓↓に。

一時的とはいえ○○○でシーバスが60本や40本釣れているでは!しかも圧倒的な爆釣。
こういうの見ちゃうと逆にやる気が萎えるのは何故?
結局、週末は道具の手入れと整理に費やした。
ま、コレはコレで楽しいので。


週末は予約が一杯で10月までなかなか空いてませんがオススメです 大洗チャーターガイド
スポンサーサイト
2010.08.03 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/510-98caea3f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。