アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
本屋で860円で購入した願掛けタオル持参でシーバス狙い行ってきた。
高ぇタオルだこと。付録で本が付いていたけど。

効能はボーズ病に『少々効果あり!』


F1000100.jpg
15:30~17:00 磯場

日中にドバシャッ!とトップで出したいと企み、磯場へ。

茨城の海は澄んでいて綺麗。
F1000104.jpg

まずは昼飯。ウナギで磯歩きのスタミナ補給。
F1000108.jpg

久しぶりにショアジギングタックルを引っ張り出す。
やっぱり・・・ごっつい。
F1000107.jpg

今日はベタ凪ぎでサラシが無いが良い磯でしょう!
F1000103.jpg

沖にはBooさんが乗っているであろうボートが。
ミヨシでキャスティング中かな?
F1000106.jpg

アルパーさんもデッカイペンシルをフルキャスト。
F1000101.jpg

良い感じの潮目もあるし雰囲気は上々なんだが・・・出ねぇ。
トップに反応が無いのでブルスコ(大)も投げてみたが不発。自分的お気に入りルアーの一つ。
F1000102.jpg
ドバッとベイトが接岸しないと厳しいかな。
一旦、磯から撤収し、河川へ移動。

18:00~20:30 河川

陽が長いのでまだまだ明るい。サッパと思われるベイト多数。非常に期待できる感じ。
こりゃ、暗くなったらボイル祭りか!? もしかしてムフフ祭りかぇ。
少々明るい時間帯もトップを投げたがあまりやり過ぎると場が荒れるので暗くなるまでじっと我慢。
釣れそうな筋だ。
F1000098.jpg

完全に陽が落ち、辺りが暗くなりだした。何時始まる? ワクワクする! いよいよか?

『ボフッ!』『バコッ!』のお祭りのはずが・・・


『し~ん・・・・・。』

全然ボイルが起きない。何で??そういえばベイトも夕方より数が減った。
完全に読みがハズレた。
結局、周囲を含めてボイルは一発も起きず。

静かな川を静かなルアーで探ってかろうじて60弱を1本のみ。
引きは元気で楽しめた。
F1000096.jpg
ギンピカで綺麗な魚体だった。
F1000097.jpg

このポイントでは1本のみ。これ以上は期待できそうもないので場所移動。
下流域へ。あちゃ~先行者あり。しかもベストの立ち位置。きっとベテランさんだね。

そろそろ潮どまり。河川を諦め磯へ戻る。

ここから『爆釣祈願タオル』の効果が少し発揮される。アルパーさんにだが。



21:30~22:30 磯

先端部に先行者あり。
大型電気ウキを投げ込んでいる”名物メハルおじさん”に挨拶をし、近くに入らせていただく。
おじさん曰く

『5月からやってるがまだ2匹しかフッコ釣れねっぺぇ』

『マジっすか!?全然ダメじゃないですか・・』

『去年は毎週位会った水戸から来てる上手いも人も今年は来ねぇっぺ』

『その人ってルアーですか?』

『んだ!アームで釣るんだおぅ』(多分、macG5さんの事だね)

『(あーむって何だ??アーム=腕か?)それって・・ルアーですよね?』

『あ~むだよ、”あ・ぁ~・む・ぅ”』
しばらく会話をしてどうやらワームの事を”あ~む”と言っている事が理解できた。

『ここじゃなく○×#%へ行ったほうがいがっぺよぅ』と教えられたがせっかくなのでココで振らせていただく。


開始早々アルパーさんにヒット!何度かドラグが鳴りラインが出て行く。
お見事60UP!
F1000094.jpg
やっぱ磯シバスは引くわ。縦に潜るからね。

磯シバスは喰いたいが・・これはデカ過ぎなので・・・アルパーさんがメハルおじさんにプレゼント。

『@@!もう釣れたのけぇ!?ありがとうね』

良い場所である先端はおじさんが入っているのでこちらはシャローを探る。
TKLMでも海藻が触るような水深しかない。

ベストのポケットには川用のルアーボックスしか入っていない。うっかり「磯用」のボックスに交換するのを忘れてしまった。。。
仕方ないので飛距離が出るレイジーを投げる。磯でレイジー(小)を使うのは初めて。
しばらくして自分にもいきなり引っ手繰られるようなバイト。遥か先で豪快なエラ洗いが2,3発。
でかっ!今季初の80超えかな?

このシバス、エラ洗いのあと一気に沖磯へ向かって発射!
ラインは勢い良く出て行くわ、久しぶりに糸鳴りがするようなシバス。沖側にはおじさんも居るし、磯に入り込まれたら根ズレでアウトなのでこちら側へ頭を向けようとやや強引に勝負したら・・・フックアウト。。

無念。コイツは獲りたかった。。。

その後、アルパーさんは50位のを1本追加し、さらにトビウオまで追加。
F1000093.jpg

結局、同じポイントで4発シバスが出た。
雨が降ってなきゃランガンして更に追加できそうだったが今日はおなかイッパイ。

おじさんが5月からやって2匹しかセイゴ釣れないと嘆いていたポイントで今日、2匹フッコを献上。
釣り場は微妙な空気w

振っている途中、おじさんがお礼にと言ってせっかく釣れた1匹の尺アジをくれたっけ。
帰ってから刺し身で喰ったがやっぱり梅雨時期のアジは美味い!間違いなく旬だね。


帰り際、駐車場で若い地元3人組のアングラーと情報交換したがうち等のチョイ先では32cmを頭に8匹の良型メバルが出たそうだ。結構、シーバスも居るとか。。。
次回は尺メバルも頭に入れてそっち側に行ってみっか。


さぁて次回はどうするべ。楽しい季節になってきた。

スポンサーサイト
2010.06.29 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/501-d31b7d28
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。