アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
久しぶりに沖へ出てみた。

水温急上昇中の常磐沖。一週間に6℃上がったりと例年にない水温変化。
マダイもやっと顔を見せ始めたようだし・・・。

とはいえ、ここ数日のマダイは食い渋り。
そんな中、aoさんがババ~ン!とやってくれました

P5222149.jpg
灘の水温は16℃位。
P5222144.jpg
灘でもイワシの反応はチラホラと。

まずは季節モノの黒メバル狙い。
浅場を探るとイイ感じのアタリ!でも上がってきたのは・・・
P5222143.jpg

こんな沖堤際をジグで探っていく。
P5222145.jpg
自分はアイナメばかりだが船中では尺近いメバルが上がった。
今回は調査なのであくまで短時間だが専門でやればもっと数が出ただろう。
もちろん釣ったアイナメはオールリリース。


午前8:00には本日の本命が待ち受ける沖のポイントへ移動。
マダイも良いが噂の黄色い尻尾のヤツ用の1セットだけジギングタックルも持ってきた。
P5222152.jpg
なるほど。沖は水温が18℃近い。しかも魚探はイワシの反応で真っ赤っか。
凄まじい数のイワシ、イワシ。

ここ最近は一箇所のポイントでしかマダイも釣れていないようで周辺には遊漁船が数十隻ひしめき合っている。
ほとんどの船は釣れていないが。。メッチャ渋い。
ラバーを引いてもバイト無し。

そんな中、冒頭のaoさんがズバーンと。6kg。
P5222149.jpg
タモ入れ、超緊張。バラしたら・・・俺がバラされる。。。

時合いはこの鯛が釣れた前後の数十分のみ。船中ポツポツと。

あとは・・・
超美味しいパラソルヤリイカとか
P5222155.jpg
ホウボウとか50アイナメとか、マゾイとか。

釣果の一部はこんな感じ。
P5222156.jpg

尺近いレッドとブラック。
P5222154.jpg

久しぶりにチョコットジグをしゃくったが翌日腕が・・・筋肉痛。なまってるな。
あ、沖にはトビウオも飛んでましたしもうすっかり初夏の海。
ベイトたっぷり、青物の可能性は十分。

早速帰ってから、ヤリイカとマダイの中落ちを白飯に乗っけて刺し身醤油ぶっかけ。
P5232157.jpg

至福ナリ!

また近々、マダイのスイッチが入る時が来るだろうがしばらくは行けそうも無い。
あとは大サバが入ってくれば続いてサンパク&ワラサが来るだろう。まずは大サバ情報を待つか。

スポンサーサイト
2010.05.25 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/496-12ebb233
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。