アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
すっかり更新がノビノビになってしまった。
や~っとスーパー飛び石連休の俺のGWも終わった。

それにしても渋い、渋すぎる。セイゴしか居ないのか?

P5022057.jpg
5月2日 18:00~23:00 那珂川

気温は高くまるで初夏。
P5022056.jpg


夕刻よりウェーディング開始。

那珂川も水はやや冷たいもののチ鮎が適度に溜まって何時シーバスがボイルしてもおかしくない状況。

しかし5人のメンバーで分散して振るも掛かったのはセイゴクラスのみという超貧果。

その後皆さんと別れアルパーさんと下流域を調査するもこちらもシーバス不在。

一体どうしちまったんだ?今年はフッコ以上の入りが遅い。


今日、お久しぶりに師匠にお会いした。一年ぶり?いや、それ以上かもしれない。
まだ無理はできないそうだが何時かまたご一緒できる日が楽しみ。


5月3日 鹿島灘~那珂川

見て!この風景。最高だわ。
P5032065.jpg

自分もロト当たったら別荘ライフを楽しむのだ。そして気に入ったら引っ越す!
昨日のシーバスは惨敗したので今日は潮干狩り。
大潮ではないし浅瀬はすでに地元ヒガラーに叩かれた後なのでチト厳しいがウェーダーを履いて波打ち際を探す。

今回は文明の力を用意してきた。
P5032063.jpg

寄せ波の時にコイツで砂を掘る。
P5032060.jpg

そして底を注視。貝が居ればコロコロと転がっているので素早くハンドランディング。
P5032059.jpg

何とか味噌汁分は確保できた。
P5032069.jpg

ここのサーフにもいい感じのヨブがあるしもう少し水温が上がったらヒラメが狙えそう。
P5032062.jpg


さて、貝は確保できたので昨日のリベンジで再び那珂川のシーバス探しだ。
が、見事にGW渋滞に嵌り新規開拓ポイントに着く頃には辺がすっかり暗くなった。
ここは初めて訪れるポイトト。
期待を込めて薄暗い河川敷を覗くと…!!?!?
こりゃ足場悪すぎ。ナイトゲームは危険なので今回はパス!次来るときは夕方に入ろう。
流れ、障害物共に雰囲気的◎。


仕方なく、前日と同じポイントへ入る。相変わらずチアユは豊富。
P5032068.jpg
表層を引くとスレ連発。
しかしシーバスの気配は無し!

もうしばしの辛抱か。
スポンサーサイト
2010.05.10 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/494-d0c04c91
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。