アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
休日ながら昼までは仕事だったため午後茨城へ。

夕方のTVでヒラマサのトップゲームをじっくり観賞。イカの番組は・・・スルー。
ソルティガでもキャスティングヒラマサ用のロッド出してたんだ・・・。知らなかった。ツナは知っていたが。
それとドラスラ。プレミアが付いて変な値段になっているダイブベイトとかの代打になるかな?
引き方もTV見た限り似ている。
そりゃ本家が手に入るなら欲しいが売ってないし。

とりあえず那珂川でペンシル引っ張るか。
到着するとすでにkouyagoさんが1匹上げている。
P3131913.jpg
ラッパのジョニーで釣ったとか釣らないとか。50cm弱かな?
那珂川に向かう前に菱屋さんでジグを物色。
コレ全部で○○○○円!激安♪
P3131911.jpg

21:00~24:00 那珂川

釣りに行く前にオデ君に誘いのメールをするも
『今日に限って飲みでして・・・』 おそらく、キレイすぎる海女さん達と合コンだな。。
ところで茨城にそんな海女さん居たっけ???

ま、いいか。
とりあえず河口の様子を見に行くと・・・アングラーと河口名物のショアジギングマンが沢山いらっしゃる。
いたるところにショアジギマンが・・・。
P3131912.jpg

先に振っていらっしゃるkoyagoさんにご挨拶し、近くで振らせて頂く。
2時間経過。ベイトらしき小魚はチラホラ見えるが肝心のシーバスからのアタリは皆無。
足先も冷える。おそらく先週より水温が低いはず。
近くのアングラーも釣れずに次々に撤収。

あれだけギャングをぶち込まれればシーバスも相当警戒しているはず。
エサ食うどころじゃないわな。

めげずに黙々と3時間、キャストを繰り返すも完璧なノーバイト。
P3131914.jpg

ショアジギでは何本か引っ掛っているのを見たので魚は居るのですが・・・
次はショアジギマンの居ない場所へ行くしかない。
スポンサーサイト
2010.03.16 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/484-cd2202a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。