アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
ようやく厳しい厳寒期も抜けそうなので超久しぶりに那珂川へ。
とりあえずシーバスの調査。

小ぶりながらも綺麗なシーバスを拝めた。

P3071900.jpg
写真はkoyagoさん。
20:00~25:20 那珂川

この日は天気予報もハズレ。
予報では午前中まで雨のはずが夕方までシトシト降り続いていた。
気温が比較的高いのが救い。

「まだ居ないか?」と思いつつも混雑を避け中流域から探る。
久しぶりのシーバスタックルとルアーBox。やっぱりルアーケースを開ける瞬間はワクワクする。
P3061891.jpg

しばらく反応が無かったが障害物の際を通すと・・・ズン!?

「ん・・・???根掛り?・・・ジィィィ---!」お、お魚だ。
凄まじい勢いでラインが出て行く・・・って、全然止まらネ。
P3061892.jpg
下流に向かって50m走られた。。。那珂川ってヒラマサ居たっけ?
仕方ないので自分も川岸伝いに下る。
ネオンナイトが折れそう・・・。過去2回折ってるし。
正体を見たいので強引に浮かそうとするが後2mが寄らない。かれこれ10分経過。
腕が疲れた。そろそろバレそうな予感が見事的中。フックを伸ばしてヤツは去っていった。

久しぶりに重量級の魚の引きを味わえたので満足。シーバス確率は2%!

このポイントはそれ以外はからっきし魚っ気が無いので場所移動。

koyagoさんがいらっしゃる下流域へ向かう。
P3061894.jpg

この辺で振っているはずだけど・・・アングラー沢山で誰が誰だかワカラン。
皆、同じような格好だし。。
P3071897.jpg

とりあえず空いているところでスタート。
するとバイブのフックに生態反応が。
P3061896.jpg
な、ナント人生初の天然シラウオのスレ。=ベイト発見!
近くで振っていたアルパーさんもサケっ子がスレで引っ掛ってきた。
ベイトが居るので期待できるかな?と思った矢先にアルパーさんにヒット。
P3071898.jpg
長さは短いがデブっとした銀ピカセイゴ。

後に続けとばかりにkoyagoさんと投げまくったが沈黙。厳しい。

次は釣れるかな?
koyagoさん、遅くまでお疲れ様でした。お蔭様で楽しく振れました!
スポンサーサイト
2010.03.09 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/483-0bca63ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。