アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
例年に無く遅めの初釣り。それもこれも全て「寒さ」が原因。
いつもの年より、冷え込みがキツイ気がする。

この日も最低気温は-4℃!! 寒すぎ。。。

2010年、初物に選んだメインターゲットはヒラメ。
釣り方はイワシの泳がせ。
そして寒ビラメの刺身で一杯やるのが目標。

結果は・・・執念で1枚。
00323124.jpg
7:00~16:00 常磐沖

初釣りのメンバーはアルパーさん、narutoさん、u-kiさん。
朝方は冷え込みがキツイので出船は遅めの午前7:00。それでも甲板はチュルチュル・・・。
久しぶりの大洗の景色。那珂川の水温は5.5℃。沖で11℃有る無し。
P1161846.jpg


まずは沿岸でエサとなる背黒を確保することから。
サビキとはいえこの時期は難しい。背黒の部、竿頭はu-kiさん。ブリブリ釣り上げる。
P1161848.jpg
何とか人数分の活餌確保。
一路沖へ!と思うもこの頃から北風がビュービュー。海も時化気味に。
仕方なく岸よりを狙うがアタリが少ない。そんな中、アルパーさんは一人でホウボウx3GET。
自分はというと・・・エイリアン魚。

P1161849.jpg

昼過ぎからは予報通り風もおさまり本来のポイントへ移動。
派手にアタるのは沖メバルやマゾイ。
ま、沖メバルもマゾイも超ウマイ魚なので大歓迎だ。
P1161850.jpg

終了まで1時間となった頃やっと本命、ヒラメからのアタリ。
ググッと竿が押さえ込まれたところでフッキング。
00323124.jpg
初物ヒラメは55cm。これで晩酌任務完了。
この獰猛な顔つき、鋭い歯。一応、口に手を突っ込んでみた。
P1161852.jpg

終了まで僅かな時間鯛ラバーもやってみたがノーバイト。
前半は厳しい状況だったが何とか皆さん坊主無しの初釣りとなった。
P1161856.jpg

食す分だけ持ち帰り。
P1161857.jpg
この時期は寒く、どちらかというと辛い釣行になるが釣れる魚は夏場より断然美味しい魚が釣れる。
今回はエサ釣りがメインだったが次回は疑似餌メインでやるつもり。

しかし、常磐ヒラメ、美味い!船上活き〆ホウボウの刺身も絶品。旨みはホウボウが↑。
高級食材目白押しの常磐沖へ是非!

ps 帰宅後、早速アルパーさんが釣った良型マゾイでアラ汁を作ったが最高!これはオススメ。

う~ん。そろそろ陸からのシーバスやメバルも気になる。
スポンサーサイト
2010.01.18 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/475-130b1c14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。