アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
先週は荒天で出れなかったが今週は天気に恵まれ無事出航。
直近の釣果はマダイ主体で好調とのこと。

そろそろ終盤?の青物とマダイ狙いだ。

このところ掛けてはバラすスランプに突入していたが何とか新ジャークで1本GET。

00123110.jpg
5:30~16:30 常磐沖

まだ夜明け前の五時半、静かに出港。
PB071754.jpg

3,40分ほどで沖のポイントに到着。砂地と磯が点在する場所。
水温は16・5℃とこのところ低下気味。
前半、新ジャーク『ア○ルジャーク』でドスン!とヒット。ジグはロング系。
※新メソッド 『ア○ルジャーク』 はnaruto先生が命名してくださいました。。(涙)

00123110.jpg

前半に1本出ると気が楽になる。
しかし、後が続かない。一向に船中は渋々モード突入。
時折、小イナダや
PB071756.jpg
小アイナメがヒットするも
PB071757.jpg
肝心のサンパク、ワラサは出ない。
Booさんが0.8号ラインでサンパクをGETしたのみ。

そんな中でコイツだけは好調に連発する。
PB071758.jpg
高級魚「ホウボウ」。ジグや鯛ラバーに果敢にアタックしてくる。
型もデカイ。
ヒットした瞬間はサンパクに引けをとらない重量感。走らないけど・・・

何やかんや頑張ったが結局サンパクは船中2本のみ、他はマダイ、ハナダイ、イナダ少々。
ホウボウだけはリリースするほど多数。
先日まで好調だった鯛はこの日は別の場所に移動しちゃったみたい。。。

夕刻、ラストチャンスで一発、良型のマダイをヒットさせるもバラシ。
久々のガツ!ガツ!ドスン!だったんだけど・・・やはりバラシスランプは完全に抜け切れていないようだ。
フックはキンキンに研いであるんだが。まぁ、これも腕と運の問題。

残念ながらストップフィッシング。終日イイ凪ぎナリ。
PB071759.jpg

食べては美味しい優等生のホウボウは大漁。
PB071761.jpg

青物はこの感じだと水温的に残りシーズン僅かの気配。(上昇すれば話は別だが)
平日行くしかないか・・・。


スポンサーサイト
2009.11.10 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/468-0dfffc25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。