アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
今月、2回目の”you休”を使っての釣行。
結果から言うと 「青物食い渋く苦戦でした」

いや~、まさか釣果まで”お休み”になっちゃうなんて思わなかった。

今回、ジグをガ○プ汁に漬け忘れたのが敗因だろうか。。
苦戦した時の記録も貴重な?データになるのでUPしよう。

画像はNarutoさんのヒットシーンだす↓
魚が釣れると竿って曲がるんだねぇ

P9261631.jpg
気合の5:00~13:00 常磐沖

今日、涸沼ではS1-GPがあったそうな。
こちらもS(サンパク)1-GP。

水温20.9℃。うねりアリアリ。
船が河口出る時、ウネリが高く、昨年巨波を喰らってエビ君のライジャケ膨らんだ時を思い出したw
目線より高い波はお尻が”キュッ”となりますなぁ

6時前にサンパクのポイントとなる根回りに到着。沖もウネリ高くオエオエ寸前。
大きいうねりが来ると岸が見えなくなる。。
P9261634.jpg
不思議と周りには遊漁船が居ない。別のポイントに行っている様子。
それから3時間、全く船中青物の気配なし。

待望の本日一発目のヒットは9時12分、前方に乗っていたnarutoさん。
P9261631.jpg
今季初物。自然な笑顔が・・・イイ!
P9261632.jpg

次の流しで今度はaoさん。同じく今季初モノおめでとうございます。
narutoさん、aoさん共にヒットジグはロング系の横引き風で。

ならばショート系は?ということで80g~100gのショート系でパターンを変えながらしばらくシャクルが全然アタリ無し。
その間、Booさんは「タダ巻き」でヒット、船酔いでダウン中のけんぺーさんに至ってはムクっと起きて一投目でヒット。
もはや何が良いのかワケワカラン状態。

今回の状況を思い出してみると

・イナダ、サバなどの定番の外道は全く居なかった(船中0!)
・ヒットすればサンパクだがその代りノーバイトの時間が延々と続いた
・朝方はベイトの反応も少なかったが後半はそれなりに反応が出た
・しかしベイトの反応では釣れず、サンパクは単発で砂場のベタ底に居た感じ
・潮は南から北へ結構流れていた
・他の方のヒットは全てロングジグ系、カラーはバラバラ

結局、自分は半日様々なジグでやってみたが一度もアタリ無し。
他の方も半日でサンパクのアタリは1回、2回程度という厳しい状況。
かなり修行に近いレベル。
きっと先日、有給使ってサンパク釣ったから今回はそのツケが回ってきたんだろう。

終わってみれば3~2.5kgが船中5本。
P9261636.jpg
クーラーにはサンパクのみ。
P9261637.jpg

いつ見ても精悍な顔つきだね
P9261638.jpg

魚の引きを味わえなかったので今回は筋肉痛にすらならなかった。
次回は筋肉痛になるほど釣れますように。。。
スポンサーサイト
2009.09.28 
TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/462-87cb8baa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。