アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
19日、本来は沖でワラサ狙いのジギングに行く予定だったが5連休を狙ったかのような台風14号接近であえなく中止。
船宿ではイナダ以上、ワラサ未満を『サンパク』と呼んでいるようだ。大体3kg~5kg位までだろうか。
それ以上は『ワラサ』らしい。
ワラサ狙いは次回まで延期。

幸いにして今回の台風は風は強いものの陸は快晴。せっかくの休み、行かなきゃ!
と言うことでアルパーさんと波の影響を受けない那珂川へシーバス狙い行ってみた。

P9191613.jpg
久しぶりと言えば久しぶりのシーバス狙い。
一応、海の様子も見てみたが・・・
P9191603.jpg
激し~。え?磯シーバス?今日はムリムリ。

19日(土) 18:00~22:30 那珂川

予定とおり那珂川中流域へ。
水は緑色でややクリアー。
P9191604.jpg

今日使用するルアーはこいつ等。
レンジ55
P9191608.jpg
スーさん
P9191611.jpg
RB
P9191606.jpg

綺麗な夕暮れ。
P9191612.jpg

風は強風で向かい風、横風じゃなければ何とかなる。
状況的に軽いルアーは使えないのでバイブ系で探る。明るい時間帯は全く反応がなかったが薄暗くなった頃、先にアルパーさんがセイゴをヒット。
セイゴでも”居る”と分かれば黙々とキャストできる。

完全に辺りが真っ暗になった頃本日一発目のヒット。周辺でも大型のボイルが起きる。
エラ荒いの後、いきなりドラグを鳴らしダイブ。結構良い型、70cm位かな。
2発目のエラ荒いで痛恨のフックアウト・・・。下手糞だ。。。

15分程度ポイントを休め、再びキャスト。するとキマシタ。小さいけど。
P9191617.jpg

続いて同サイズ。
P9191618.jpg

この頃からさらに風が強くなったので風裏となる場所へ大幅に移動。
P9191620.jpg
ここで下げ止まりまで粘るもノーバイト。ベイトも少ない感じだ。

<19日の釣果>
40~50cm・・・2本、良型x1バラシ



20日(日) 19:00~21:30 那珂川中流

昨日の良型バラシに我慢できず再び那珂川へ。
相変わらず台風の影響で風が強く釣りづらいがすでに先行者1名いらっしゃる。
自分が道具をセットしている間にフッコを1本ヒットされていた。

今日はペンシルから探るも反応なく、RBに変えてヒット。
サイズは昨日と同じフッコ未満。
20:30を回ると魚っ気も消えた。
腹も減り、凹み気分で自宅に帰ると同時刻に涸沼川で振っていたaoさんからメール。
「ラーメンでも食いませんか?」

あ~もう少し粘ってラーメン食いに行けば良かった。

<20日の釣果>
40~50cm・・・2本、同サイズx2バラシ



21日(月) 18:00~21:30 那珂川中流&下流

アホだ。意地の3連荘釣行。前日より早めに入り、シーバスのパターンを調査。
潮は下げだすもののやはり夕方は一切シーバスの気配なし。
完全に日が暮れるとボイルが起きる。
このポイントは暗闇になってからが時合みたいだ。

今日は昨日ダメだったシンペンに反応する。トップでもやったが3発出してヒットせず。
動かし方が悪かったようだ。
ボイルもフッコクラスのみ。大型ボイルは無し。

ここで4本掛けたので調査も兼ね下流域へ移動してみたがこちらは完全に気配なし。
夏場ワンサカいたイナッコも僅かしかいない。

<21日の釣果>
40~50cm・・・4本、同サイズx1バラシ



3日間同じポイントへ同時刻に通ってみて活性が上がる潮時、水位は掴めたが肝心のサイズが・・・ねぇ。
久しぶりにシーバスに没頭してみたが技術不足を痛感。バラシ過ぎ。
3日間の内、初日が最も悪天候であったが大型の気配があった。
2日目、3日目は明らかに小さいサイズばかり。3日で8本・・・微妙。

バラシ率軽減のため、何か工夫が必要だ。大型バラすと悔しいからね。



スポンサーサイト
2009.09.22 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/461-b02e79ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。