アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
今週も土曜は出勤となり、しかも大阪まで行くハメに・・・。

ぶらり日帰り大阪の旅。夕方まで拘束される仕事だと多少、というかかなり時間的にキツい。

日曜は久しぶりに淡水で遊んでみることに。

P9061549.jpg
土曜の深夜帰京。そのまま常磐線の特急へ乗り込む。
大阪を出ること約5時間。やっと利根川の橋を越える。
P9051540.jpg
今頃、この橋の真下でしんのすけさん、振ってたりして。。
昼間は涸沼でハゼ釣りを満喫したみたいだし・・・きっと夜はシーバスでしょ。

日曜、朝起きてみるとかなり北風が強く吹いている。こりゃ海はダメだな。。。
久しぶりに淡水で繊細な釣りでもしてみるか。

P9061541.jpg

ご無沙汰霞ヶ浦、去年レンコン畑だったところが水田になっていた。
もう稲穂が垂れる時期か~。夏も終わりだ。
P9061542.jpg
接写!
P9061545.jpg

ポイントは水路。ラインいや、道糸0.6号、ハリス0.3号という超ライトな仕掛け。
P9061546.jpg

こう見えて渓流釣りも好きだったりする。しばらくやってないけど。。。
P9061547.jpg

エサはグルテン。目印にかすかに現れるアタリで合わせる釣りは面白い。
キンブナ。
P9061548.jpg

続いてギンブナ?ヘラみたいな気もするが・・・
P9061551.jpg

いい感じで釣れ続く。こういう静かな釣りも良いもんだ。
先ほどまでのフナのアタリとは少し違った変化がウキに現れる。
頃合を見て合わせるとドスン!という重量感。
そして一気に走る。川幅僅か1Mの水路。何が掛かったのか全く分からない。
竿は2M、仕掛けも細仕掛け。これだけライトなタックルだとメチャクチャスリルがある。

数分のやりとりで水面に浮上してきたのは・・・
P9061550.jpg
でかっ!40㎝オーバーのヘラブナ。タナゴ仕掛けじゃ抜き上げは無理!
P9061549.jpg
どうするか考えているうちにハリス切れ。

何でこんな水路にデカヘラが居るのか分からないがその後も2回これ以上のサイズが掛かったがハリス切れ。
一方的にヤラれたのが悔しいのでハリスを一号に交換し、針も二回り大きい物に交換。
結構アツくなるね。こうなったら是が非でも釣りたい。
ひたすらエサを打ち返し、粘ること1時間。またまた巨ヘラが食いついた。
やっぱし強烈なファーストラン。今度はハリスの心配はない!が今度は竿が・・・のされる。

好きなだけ走られまくり、最後は竿とラインが一直線になり、ブチン。。
今度は道糸ごと切られた。まるで青物みたいだ。

今、手持ちのタナゴ仕掛けでは無理。完敗。巨ヘラに太刀打ちできんわ。完全燃焼。

おそらく先日の大水で水路に入ってきたんだろう。
タナゴ釣りはしばらく延期。次は、もうちょっと太い仕掛けを持ってこよう。
スポンサーサイト
2009.09.07 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/459-83e07625
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。