アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
週末の潮汐表を見ると・・・イマイチだ。
真夜中から朝にかけてしか大きく動かない様子。夕方からは微妙にしか潮が動かない。

たまには夜中から朝にかけて振ってみるか。。。
単独で怖ぇけど(オカルト苦手)

P7051287.jpg

1:30~4:30 那珂川

涸沼に行こうかとも思ったが釣り人が多いだろうし自分が釣りたいシーバスのスタイルとはチョット違うので那珂川にした。

ガサゴソと藪を漕ぎ、河原へ出る。不気味なほど静かだ。そして川特有の匂い。
付近、対岸にもアングラーは居ない。まさに一人の世界。怖ぇ。

川はゆっくりと下げだした気配。上流からは大量の草木などゴミが流れてくる。
上流域で雷雨でもあったのだろう。

夜が明けるのは早い。背後に全神経を集中しチャチャッとこのポイントを探る。
ん~ノーバイト。捕食音も全く聞こえない。
ここにシーバスは不在の感じ。一時間ほど振って移動。


2箇所目のポイント。時計を見ると2:30。あと1時間で夜が明ける。
ベイトはそこそこ居る。しかしここも捕食音は全く聞こえてこない。
ルアーは頼みのヨレヨレ。流芯に向かって投げ、流れのヨレを横切らせる。

すると開始早々にヒット!エラ洗いでシーバス確定。5,60cmサイズだ。
足元まで寄せてフックを外そうとしていたら勝手にフックが外れてオートリリース。
やばい!東側の空が白んできた。。。
P7051288.jpg
時間が無い。明るくなったらココはダメだ。
流れも強くなってきたので今日手持ちの唯一のバイブ系、ローリングに交換。
今日はゴミが多い。やっかいだ。
P7051290.jpg

流れの早いところでシャクるようなアクションをさせて・・・イメージ通りヒット!
今度はチョット良いサイズっぽい。が、数秒でフックアウト。
3度目の正直を狙って頑張って見たものの完全に明るくなり終了。
P7051292.jpg

結局、今回捕食音は一回も確認できなかった。シーバスも沈み気味で数も少ない感じ。

水は思ったより濁りっていないね。
P7051291.jpg

あ、RBの目玉ないや。。。ショックだorz
P7051294.jpg

思ったより時間が無く、3個しかルアー使ってない。
P7051295.jpg

朝飯でも食べよう。
P7051297.jpg
これも楽しみの一つ。釣り場で朝靄の川を見ながら食う飯は美味いね。

まだ5時前だが2本バラシでも十分満足。これで一週間頑張れる。(気がする)
P7051298.jpg

やっぱり釣れなくても釣りは楽しいのだ!を実感。
次も同じ時間帯で振ってみよう。怖ぇけど。
スポンサーサイト
2009.07.06 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/445-df06f1ef
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。