アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
東京へ持ち帰った極上沖メバル
焼き魚にして今、食しました。あまりの美味さに泣きそうです。
東京のマンションは電気式のキッチンなので仕方なくホイルに包んでのフライパン焼きですが食材が良いので十分美味いです。
沖メバル、食ったこと無い人は是非スーパーで買ってみてください。一匹1,000円以上ですがw
チッサイのはダメです。奮発して25cm以上のヤツを買ってくださいね。
気長に待っていただけるのならば大漁の時に船着場で差し上げます!


で、お題の 『冬は焦る』 ですが・・・
それは小用です!
シーバス狙いの時なんか激ヤバです。なんせ格好が十二単みたいに着込んでますので・・・。

ベスト→ウェーダー→防寒着→ズボン→アンダーウェア(昔で言う股引ね)→パンツ
ココまで行ってやっと相棒に到着です。
寒さのあまり頼りの相棒も萎縮しちゃって可哀相なほどです。
自分の場合、貯水率70%位の段階で放水準備に取り掛かりますがスボンに行き着いた段階で貯水率はすでに95%に達します。カラータイマー烈しく点滅です。
もはや些細なミスも許されません。ミス=決壊です。内部浸水の惨事が確実に訪れます。
暗闇で我が相棒をLEDで照らすのも間抜けですし・・・。相棒が外にあるかは長年の勘です。
ウェーディングアングラーの皆さんはこんな悩み無いのでしょうか?

30過ぎたら小用が近くなった気がします。

今朝、間に合わずウェーダー内で放水してしまった夢を見ました。(場所は簡保下、やけにリアルだった)
恐る恐る毛布の中を確かめましたが・・・セーフ!!!でした。(当たり前w)

もしヤッちまってたら自信喪失、誰にも言えません。きっと会社を休んだ事でしょう。
あ~。。変な夢だった。
今夜はキレイなお姉さんが夢に出てきますように。

以上 常磐の奇行子”わーるど”の独り言でした。
スポンサーサイト
2009.02.10 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/412-81f6186b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。