アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
もう今年もラスト月、12月です。
なぜか色々と行事が入ってきて忙しく感じる毎日です。昨日も地方で取引先の忘年会でした。
駅までの帰り道、『萌えっ娘倶楽部』という超~怪しげな看板があり、「入ってみてぇ・・・」衝動に駆られましたが「サオ買ったばかりだし。。」と 自嘲 自重です。
もしkouyagoさんと一緒だったら間違いなく入店していたと思われ。。。

2時間も”本音と建て前”だらけの忘年会に出ていると非常に癒されたくなるのは私だけでしょうか??

家に帰ってからは煩悩を振り払うかのように釣具と対話です。
200812040120000.jpg
とりあえずkouyagoさんに進呈する為、内職中の『船ヒラメ用ダウンショット』をセコセコと作ります。
フックは”超人”という凄すぎるネーミングのヤツを使っています。
200812030022000.jpg

リーダーはフロロ5号を。フックはダブル使いです。
200812030029000.jpg

一日、二組リグると満足して終了です。

そして”赤い”パッケージのケイタンを見てニヤニヤ。
200812040120000.jpg
これぞ”萌え”の世界です。一人ですので人目を気にせずニヤニヤできます。

2002年の古~いジギング雑誌を読みましたが、当時からジグカラーについては現在と同じ悩みがあったようです。
200812030118000.jpg
ということは6年経った今でもジグカラーの効果については謎のままということですね。

シーバスフィッシングでも一緒ですがヒットカラーに関するルアーマンの悩みは「永遠」の課題なのかも。。
ということで本日のお題目「Eternity」となった訳です。
イイ単語ですね。

まぁオレの煩悩も「Eternity」なワケで。

スポンサーサイト
2008.12.05 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/389-72386bc8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。