アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
もう終わったかと思われた日立沖青物ジギングですがまだ青物は健在のようで。。。
日曜も5kgオーバーヒラマサワラサが出たようです。
やっぱり常磐の海は素敵です!
明日からはほとんどの船がヒラメ狙いに変わるでしょうからプレッシャーも薄れて・・・。

こうなったら年内は青いのを狙いますか!ねぇBooさん。

先日『左クリック』した例のヤツが自宅へ届きました。

PB290575_20081130224206.jpg

とりあえず部屋で妄想フィッシングスタート!

PB290576.jpg

先っぽはバッキバッキの高弾性というのがよ~く分かります。
この張りは想像以上。人間で言うなら18歳の張りですよ。
軽~く、先端をカーテンに擦ってみますが手元にハッキリとその感触が伝わります。

やべぇ。。このロッド、鯛ラバーに使いたくなってきました。
この軽さ、バランス、感度が欲しかったのです。
一人、至福のひと時を味わいます。釣り人なら分かると思います、この感慨。

しかし背後からは→刺す→ような視線がヒシヒシと。。。
さすが高感度のティップですわ。


ロッドとは別に今年の冬シーズンはマジメに真鯛とヒラメをジグで狙ってみたいと思い、も補充です。
基本はセンターバランス、ウェイト軽めのジグでなるべくボトム付近をヒラヒラと・・・。

PB290577.jpg
JAZZ爆釣ジグを仕入れました。ヒラジグラより”ちょいと”高いですが塗膜が丈夫です。
重さ的には80gは引き抵抗が結構あるので浅場ならば60gが使い易いです。

イメージ通りにヒラメが獲れた日には・・・ニヤニヤですなぁ。


スポンサーサイト
2008.11.30 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/388-db9a56b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。