アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
仕事を終え、家に帰り、風呂に入りGo!
日の出はすぐ。

アルパーさんと海へ向かう。現地でしんのすけさんとも合流予定。
朝一は手堅く遊んでくれるカンパチ狙いでショアジギング。
昼からは潮の動き始めを狙って磯からワラサ・マサを狙う予定だ。

さて、釣果は???

P9060220.jpg
4:30~8:00 県央の海岸

現場に1:00到着。
しんのすけさんは・・・おっ!すでに来ている。仮眠中かな?

どれ、4:00まで仮眠するか・・・あ、暑い。風が無く、超蒸し暑い。
外の方が海辺は涼しいので堤防で仮眠することに。
P9060193.jpg
横になり、空を見上げる。
手の伸ばせば届きそうな星空☆☆☆
そういえば東京ではあまり星をみる機会がないなぁ。

あ、そうだ。しんのすけさんにメールしなければ。
『先に堤防いってます』よっと、これでok。仮眠するか。


♪♪『今からイキマス』 うは~ こりゃ朝まで起きとくしかないね。

4:30。東側の空が薄明るくなりだした。よし!準備するか。
水温24℃。
P9060198.jpg

たま~にサンパククラスも回ってくるのでフロロ7号のリーダーを。
アシストフックは自作だ。
P9060200.jpg

およそ一ヶ月ぶりのポイントだったので魚が回ってくるか不安だったが
アルパーさんが一発目のヒット。が、惜しくもバラシ。しんのすけさんもバラシ。
ま、魚が居ると分かれば一安心。

またまたしんのすけさんにヒット!
P9060208.jpg
小型でもカンパチはよう引く。

自分もポツポツとヒットが続く。
まずはラルスミノーで。
P9060204.jpg

目標の40cmにチト足りないが37cmを青龍で。
P9060202.jpg
もう少し大きいヤツもヒットしたが手前の沈み根に入られバラシ。
フロロのリーダーはボロボロになってしまった。
カンパチはいったいあの体の何処に凄いパワーを秘めているのだろうか?

にしても今日は活性が低い。ナブラが全く無い。いつもなら3人居れば30発はいけるのだが。
”追い”もやる気がなさそうなヤツばかり。
ルアー的にはヘビーサーファーが今日一番の反応だった。
近くでは本職の引っ張り船がウロウロ。やはりワラサが入ってきているのだろう。
P9060209.jpg
しんおすさんのお土産。
P9060210.jpg
しんのすけさんは奥様が実家から帰ってこられるとのことでここでお別れ。
我々もリール、ロッドを近くの公園で水洗いし仮眠。


13:00~15:00 県北の磯
潮の上げ始めを狙い、磯へ渡る。狙うは目標は高く、ワラサとヒラマサだ。
本当は下げ始めが理想だが磯は潮位が高いと渡れないので。。。
もちろんアルパーさんも自分もそれなりのゴツイタックルで。
P9060214.jpg
午後から東風が出始め、海が荒れてきた。被り始めたしちょっとヤバイかな。

この先の磯へ渡る。
P9060212.jpg

こんな風に浸かって。
P9060222.jpg
ウェット着てないとちょっと厳しい。

ウネリも入ってきた。長い時間は無理そう。
P9060224.jpg

ヒラスズキが居るなら絶好のサラシだね。
P9060223.jpg

まだ潮位が低いのでトップで探ってみる。
P9060221.jpg
やっぱり波があるときはシンキングが使い易い。
狙う場所はかけ上がりの上にある潮目付近。手前2,30mは水深2mしかないがその先は一気に7,8mまで深くなる。
時折、目の前をプレジャーボートがトローリングで行ったりきたり。
やはり狙い物は同じらしい。

一度50cm程度のイナダが手前までチェイスしてきたが食いつかず。。残念。
その後、ジグを遠投しシャクってみたがノーバイト。

潮位も高くなり、そろそろ戻らないと次の日まで磯に残る事になりそうなので撤収。
再び「凪ぎの日」にチャレンジしてみたいと思う。


<今日の釣果>
カンパチ・・・5匹

そろそろカンパチ君も沖へ出て行っちゃうかも。


スポンサーサイト
2008.09.07 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/344-cf528b61
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。