アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
派手に釣りたい!ということでオフショアへ。
しかし、よりによって今夏気温MAXの日に当たってしまうとは・・・。

いや~ホント暑かった(汗;)かなりヤバいほど。

本日のメンバーは耶麻師匠、aoさん、naruto★さん、アルパーさん、自分の5名。
今回、初顔合わせで『海人たちの足跡~』のnaruto★さんが初参加。
オフショアの官能世界を少しかじっていただこう!企画。

直近の情報では単発で青物が出ているようだが全体的には超厳しい状況。
ただ前日の夕方には良型サワラが出ているし、沖で5㌔のマサも出た模様。
何とかなるか? 若干、暑さと釣果に不安を抱えつつも出港♪
P8150118.jpg
5:00~17:00(5時から5時だよ) 常磐沖 ライトジギング!!・・・・になってしまったの巻

今日の日中の最高気温は35℃! 水戸の予報で35℃は初めて見たゾ
朝からビンビン日差しがキテル。ポカリを2L用意してきたが足りるのか不安になる。

まずは浅場の磯周りから。なかなかの潮目だ。前日サワラが出たポイント。
ところが雰囲気とは相反してな~んも反応ナシ。朝マズメなのにナブラもない。

すぐに移動。お次はE磯周り。盆前にBooさん、しんのすけさんが子カンパチを爆った激浅の根だ。
ここでも・・・し~ん。沸きも追いも無い。おいおいヤバくね?
魚探には怪しい反応はあるのだが・・・。
一発、反射食いさせるため無呼吸ジャークをやってみた。
すると、ゴスッ!ギュ~ン と待望の初ヒット♪
P8150119.jpg
美しいショゴ君。
こいつを掛けたときも後ろにショゴがついてこなかった。いつもならワラワラついて来るのに。
やっぱり相当活性が低い。
このポイントも早々に見切り。他のポイントを転々とし、ワカシ、ショゴをポツポツ追加。
naruto★さんもジグサビキ?でワカシGet!ワカシも前回よりでかくなりもう少しでイナダ級だ。

沖堤周りを探っているときにワンピッチのジグに”ドスン!”と何者かがヒット!
走らないので青物ではないが重量感があるイイ引きだ~
ゆら~っと上がってきたのは
P8150120.jpg
50cmオーバーのジャンボアイナメ。今季イチのデカナメだね。
P8150121.jpg

昼近くになるとジリジリと日差しが刺さる感じ。沖縄の日差しみたいだ。
日焼け止め追加塗り。
P8150123.jpg
家の化粧台からパクッたシロモノだ。エビちゃんアネッサ。値段3000円。ジグより高ぇ。
P8150124.jpg
やはり高い日焼け止めは違う。安物とは”モチ”と”ノビ”が別格。これはオススメだ。

前日、ヒラマサが出た沖の根回りも探ってみたがベイトの反応が全く無い。ダメだ~
午後は再び灘の潮目周りへ戻り、粘る作戦へ。
皆さん暑さでヘロヘロ状態。
そんな中、aoさんだけは元気バリバリにしゃくりモード。『西京焼き♪西京焼き♪』
普段の鍛え方が我々とは違うようだ。

水温も26℃を超えた!もはや熱帯魚の水温だね。
一度だけサワラの跳ねを目撃したが単発で終わり。時折出るナブラもヒットするんはワカシ君。

夕方、磯周りでカンパチの活性が上がりワラワラとジグにチェイスするようになった。
磯周りのカンパチは一回り大きく、もう一汐で40cm超えそう。今後が楽しみだ。

猛暑の中今日は疲れた~ 釣果も地味やった~ ストップフィッシング。
P8150122.jpg

<今日の釣果>
カンパチ 30~40cm・・・数匹
ワカシ  35~40cm・・・数匹
アイナメ 51cm、30cm
ハナダイx1
 
スポンサーサイト
2008.08.17 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/337-d09ee595
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。