アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
なんだ、その、いきなり夏が来たみたいだ。
P7050043.jpg

水温も上昇中なので海の様子を見に。

P7050037.jpg


天気が良いと海岸沿いは人・人・人。。
15:00~18:30 県央サーフ

今の時期は日中に思いっきり潮引く。
普段水没している沖磯も顔を出している。いかにも”釣れそ~”だ。
P7050038.jpg

今日はアルパーさんとゴツイタックル持参でサーフの調査へ。
灼熱の浜を歩く、テクテク歩く。それにしても今日は暑いぞ。のどが渇く。
P7050039.jpg

久しぶりにツインパ5000HGにデスペで60gのジグを振る。気持ち良いぞ~
隣のクロダイ狙いの釣り人は目を白黒させて自分達の釣りを見ている。
太いロッドに大きいジグ。そしてシャクリ。。超ヘンテコな釣りに見えるのだろう。
この辺ではショアジギは珍しいからかな

水面にはトビウオの姿。ビュンビュン飛び跳ねている。何かに追っかけられているのか??
トビウオかぁ~浜も夏だねぇ


ジグをキャストしていると”コツッ”と小さなアタリがあるので試しにワームを投げてみる。
P7050040.jpg

見事に尻尾を齧られた。。。
この歯型は・・・正体判明!フグだ。


通りすがりのオッチャンに
『しっかしゴツいタックルだねぇ・・・何を釣るの?』と聞かれた。
『タコです^^』
と答えたとか答えなかったとか。

一箇所、波打ち際に藻の溜りがある。時折、アジサシが突っ込んでいる。
P7050042.jpg

気になる~~
どうしても気になるのでライトタックルでワームを投げてみた。

波の力を利用して底を転がすと”ゴツッ・・ゴゴッ”とバイト!
結構、小砂利の浜でコロガシは効くんだな~コレが。
P7050041.jpg

お腹真っ白、天然ヒラメGet!!小さっ
エンガワで「握り」ができないサイズなのでリリース。
同じ頃、アルパーさんも今季初物「トビウオ」Get!
P7050045.jpg

もう少し大きくなったら刺身でイケル。

時刻は夕刻。日が沈むと一気に涼しくなる。これが茨城の海だ。
夕マズメ、サビキで良型アジ、メバルがコンスタントに釣れていた。
本日のサーフ調査は終了。このまま水温が上昇すれば色々な魚が入ってくるだろう。

20:00~21:00 那珂川中流
夜は今季不調のシーバス狙い。
19:00満潮なのでちょうど下げ始まりのタイミング。

しっかし魚っ気がないねぇ。もちろんバイトも無い。
例年、ここら辺にうじゃうじゃ居るはずのベイトが居ない。
シーバスもベイトが居なけりゃ回ってこないね。
もう少し、ポイント開拓が必要だ。
オ○ケが出そうな人気のない真っ暗な場所とかね。
怖いし蚊の猛攻に会いそうだが一発を狙うなら仕方ないか。

aoさん、田代さん、そして偶然会ったTAKAAさんしょうさんと雑談して終了。
やはり全体的にまだ薄いようだ。

中国の古い格言にこういうものがあるらしい。
『釣りに行くなら着替えを忘れずに』

家に帰り着く時には薄っすら東側が明るくなっていた。
朝マズメだ!と思ったオレは相当の釣り○カだねぇ。。

いよいよ朝の釣りがアツくなる季節ですな。



ラッキークラフト(LUCKY CRAFT) SWICH VARID70(バリッド70) ギラチャート


オーナー針 AXアックス JH-67 1/2oz スズ


エコギア(ECOGER) グラスミノー L 3-1/4インチ 160:湾岸スペシャル
スポンサーサイト
2008.07.06 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/316-bf66d765
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。