アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
マサはまだか?
アジは?
浅場のロックフィッシュは?

衛星画像でみると水温はやっと15~16℃になったようだ。

天気にも恵まれ、今週はオフショアゲームを。
メンバーはaoさん、Boo、男独のしんのすけさん、アルパーさん、自分の5名。
P6140087.jpg


キラキラ朝陽が眩しい・・。今日は暑くなりそうだ。
日焼け止めをキッチリ塗りこむ。
紫外線はお肌に悪いからな。
5:30~16:00 常磐沖

今朝は心配していた霧もなくいたって爽快。
河口は釣り人がイッパイだ。
P6140084.jpg

朝の海はべた凪ぎ。
P6140088.jpg


まずは水深2~8mの超浅場のポイントでマサ&ロックフィッシュ調査から。
お試しでレンジバイブ遠投でシーバス&青物を探すが・・・反応なし。。
ならば!ロックフィッシュを!ということで昨晩寝る間を惜しんで作ったテキサスリグ+ソフトルアー磯周りを探る。水温的には問題ない。
来るか!?
”ゴツゴツッ”・・・キタ!来た!キタ! 1,2,3、ダーッ!!
P6140098.jpg
P6140096.jpg
P6140094.jpg
P6140092.jpg

ムラソイGet!
今度はパワーシャッドでデカイアイナメ狙ってみっか!
”ブル・・・ブルッ”・・・うりゃ~
P6140101.jpg

40UPアイナメGet! チャート系がお好きなようで。その後も連続ヒット!
aoさんはTOPでデカナメをヒットさせるし。
ワーム、ジグ、スピンテール、バイブ、何でも食いついてくる。

ソフトルアーでやるロックフィッシュは合わせが早いとすっぽ抜けるし遅過ぎると根に潜られる。
いつ合わせる!?このタイミングを計るのがマニアックで面白いね。

それでは・・・前から気になっていたブラックのグラスミノーを試してみるか。
ショップではイマイチ不人気カラーのようだが・・・。
水質はクリアー。多分、シルエットくっきりの”黒”はアタルはず。

”ゴツゴツッ”・・・キタ!
P6140105.jpg

アイナメンも
P6140104.jpg

やはり澄み潮でブラックは効く。

ロックフィッシュ楽し~~♪

参考までにパールやピンクを使うと・・・
P6140091.jpg

一撃だ!フグに・・・。
ガルプを使おうもんなら尚更グーフーに跡形もなく破壊されてしまう。

myルールで40cm以下の根魚はオールリリース。
残念ながらまだ尺メバルの群れは浅場に接岸していなかった。
十分すぎるほどロックフィッシュゲームを堪能したので沖へ向かう。

それにしても暑いぜ~。レインウェアを脱ぎ、トレーナーも脱ぎ、半袖Tシャツに。
夏を先取り・・・しすぎた。沖へ出るとTシャツでは寒い。風邪ひきそう。

目指すは鯛やヒラマサやワラサのポイントだ。

遠くに常陸那珂港の沖堤が見える。
P6140109.jpg

遊漁船もイッパイ。

魚探にベイトの反応。アジか?アジなら食いたいぞ!とサビキ投入。
・・・・。
全然、食わん。プランクトンかシラスかな。残念。
しかし魚探にはマダイの反応が出ている。
ふぅ。保険で持ってきた鯛ラバーでもやってみっか。

”ガツガツッ” まだまだ。”ガツンガッ” まだだよ~ ”ガツンガツンッ”よし!うりゃ~
P6140117.jpg
P6140116.jpg
P6140114.jpg

途中中だるみがあったものの終わってみれば終始超高活性!バイト連発。
P6140112.jpg


ラバってる途中、アネロン効果でもの凄い睡魔に襲われ思わず昼寝したが数時間で7枚。(後は数えていない)
P6140125.jpg

海も強風でバッチャンバッチャンに荒れ、ストップフィッシング。
鯛は30枚以上、40オーバーのアイナメ、大型ムラソイ。まぁまぁの結果かな。

P6140121.jpg

夕方、簡保下にはルアーマンが入っていた。シーバスどうなのかな??
P6140119.jpg


浅場でイワシの群れも見たし、次こそヒラマサ入ってきてくれ!頼む!


シャウト(Shout!) アンサー 45g オレンジスケール(OS)

DAMIKI JAPAN(ダミキジャパン) まうすりん鯛バージョン 100g #01 ホロ/小魚シルバー

加藤精工 鯛ラバ! 10号 赤金

スポンサーサイト
2008.06.16 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/309-40cd136a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。