アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
今季シーバス全敗中の管理人です。
私の中で那珂川シーバスは幻の魚と化しました。
その内、縁があれば何とか1匹位は釣れるでしょう。


どうせ釣れないのならヤツを狙った方が楽しめそうです。
そうです!ヤツです。
黒潮の暖かい分流がもうすぐ常磐沖にやってきます。それに乗ってヤツも来ます。
ヤツとは・・・コレ↓↓
hiramasa.jpg
黄色い横線に黄色い尻尾。ロケットダッシュ。そして腕にたまる乳酸。
う~む悶々しますね。
昨日の晩、久しぶりにぶっといリーダーを引張り出してみました。
P1000326.jpg
しばらく20lb、30lbのリーダーしか触ってなかったので半年ぶりに触った80lbリーダーの太さに違和感ありありでした。
ラインというより芯みたいな・・・。とてもショックリーダーに思えません。
PE締め具とラインブレイカーも用意しました。
P1000325.jpg
ヤワな自分は素手じゃ痛くてノットを組めません。
根掛りした時も地球と引っ張り合いするとPE3号、4号じゃリールが壊れちゃいますのでネオプレーンを手に巻いてラインを切断します。
でもジグをロストすると泣けてきますねぇ。
リーダー+スイベル+フック+ジグ=軽~く2000円程ぶっ飛びます。

でもアノ「釣ったど~」感はタマリマセン。魚は何でも良いんです。
ジグで食わせられればネ。




スポンサーサイト
2008.04.11 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/291-e835b913
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。