アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
節分過ぎたしそろそろシーバスの用意を。
って思ったらまた『雪』降り出した~
積もらないけど今年はよく降るなぁ
自分の産地は北国だが寒さはニガテなのだヽ( ̄▽ ̄;)ノ

で、肝心のシーバス、千葉・東京湾辺りではすでに始まった様子だし。。。
自宅のすぐ裏は隅田川が流れているがここのシーバスは興味無し。
茨城もそろそろかな?と思いつつシーバスルアーの準備。

200802051926000.jpg

コイツはほぼ定価でしか買えないが自分が好きな「シンペン」の一つなので用意。。
大切に使っているつもりだがすぐにロストするんだよねぇ。。
近くで根掛った時はマジで入水して取りに行こうか迷うぞ。1個1700円。
最高、1日で3個ロストした。△5700円! ようはヘタなのだ。 沈木のバカヤロー!

自分はフックをフロントとリアのサイズを違う物にセッティングしている。#5と#8。
目的は尻振り強化!ブリブリ尻振ってシーバスを魅了してもらわないと。

他には・・・・・↓↓
深みに沈んでいるシーバスには
200802051929000.jpg

コレだね。コイツもロスト率が高いので要注意。したがって常時10個は在庫。
今回も数個補充。コイツは数百円で買えるのが嬉しい。
少しでもロスト率を軽減する為、フックはトレブルからジギングに使うアシストに交換。
何気にコレ根魚にも効きく~
大概、ぬる~っとしたフォールで食ってる。

く○くる風の100g~150gバージョンとかできないかな
何となくオフショアの青物やタイにも効きそうな気がするんだよねぇ
どこかプロトタイプ作ってくれないかなぁ。。。


あ~そうだった。メタジのリペアもしなくては。。。
磯や堤防からブン投げるからすぐにホロが剥がれボロボロになってしまう。
激投ジグ、アイルメタルCS、近海仕事人。
どれも頼れるジグ。。。重さは60~80g。

200802051927000.jpg


ホロを貼るのは誰でも簡単にできるけどその後の塗装が面倒 (´Д`*)
手抜きしてコーティングしないとホロシールはすぐに剥がれてくる。
ダイソーでスプレー缶塗料が安く売っているらしいので今度行ってみよう。

早く温かくならんかねぇ。春が待ち遠しいこの頃。





シーバスフィッシング特集


ロックフィッシュ特集
スポンサーサイト
2008.02.05 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/272-b38b48d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。