アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
昨日に引き続き本日もアルパーさんと出撃!
水戸市を過ぎ大洗町へ入ると”大渋滞!!”・・・・・
いやぁ何年も茨城にいますがこんな渋滞は初めて見ます。
もちろん海水浴シーズンなんかはそれなりに渋滞しますよ。
えぇそれなりに・・・。

GWで天気良好とくれば仕方ないですかねぇ。
結局大渋滞の影響で大洗町へ入ったのは18:00位でしたが那珂川へ着いたのは21:00近くです。

予定より大幅に遅れて実釣スタート。

21:00 那珂川下流
このポイントを訪れるのは今シーズン2度目。
3月に河口で会った地元のおじいさんが教えてくれた場所です。
小場所なのでタックルはロッド:ダイコープレミアブロス8.5L、リール:ステラ2000のライトタックルで望みます。
P1000007.jpg


川の状況は濁り気味、水面も鏡のように静かで時折ボラが跳ねる程度。とてもシーバスが期待できるような状況ではありません。
結局30分程キャストしましたが反応無し。~移動


22:00 涸沼川下流
ここは昨日も訪れたポイント。なぜか辺りにルアーマンは居ません。普段なら数名は居るはずですが・・・。釣れないのか???
不安になります。

こんな予想は当るもの。マルタのバイトすらありません。
しかも係留ロープでお気に入りのルアーをロスト・・・。
”諦め”

24:00~26:00 那珂川中流
昨日沖目でシーバスがボイルしていた期待できそうなポイントです。
ところが先ほどの涸沼川と同様に全くシーバスの気配はありません。
いくら待ってもボイルも全く起きません。
野球でいう完封負け・・・ていうか完全試合。
もうお手上げです。撤収!

ん~ん不完全燃焼。


ということで久々の延長戦突入!!

朝マズメを狙います!那珂川河口の公園で仮眠zz。
ここの駐車場も県外ナンバーの車で満車。皆さん車中泊。

5:40 那珂川河口
朝陽が眩しい!
P1000006.jpg

起きてみると天気は快晴
紅白の八重桜もきれいです。
P1000005.jpg


水は満潮間近ですので限られた場所でしかウェーディングできそうもありません。目指すは”河口メジャーポイント”へ。
ところが既に先行者がいらっしゃいました。このポイントを諦めちょっと上流のポイントを目指し更に歩きます。
P1000004.jpg

ここにも先行者はいらっしゃいますがスペースはありそうです。
キャスト開始。
水面では10cm程のイナッコかチアユが時折跳ねてます。

投げること十数投目

”コツッ!!”
とアタリ!何かがヒットしました!
”プルプル”と小気味良い感触です。「セイゴかなぁ」などと考えながら寄せてみると正体は

30cmのコハダでした。残念!
P1000003.jpg



8:00 那珂川河口サーフ
せっかくですので河口サーフで日中ヒラメを狙ってみます。
すでに河口近辺は10名以上の釣り人で賑わっています。
アルパーさんによるとエサ釣りの方が30cm位のカレイをあげていたそうです。
ミノーからワームまで試しましたがここでもバイトを得られず。

11:30 撤収
混雑・渋滞避けるため撤収。気温もグングン上昇。かなり暑いです。きっと今日も夏日でしょう。

久しぶりの長時間釣行でしたが全く結果を出せず終わりました。
ちなみに本日も夜半まで国道6号は超渋滞でした。
スポンサーサイト
2006.05.06 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/26-705dfc83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。