アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
今日は連休初日。天気は 風が少し強め

さすがGW中です。茨城ですらいたるところ渋滞しています。
海岸沿いの幹線道路は混雑して動きません。

いつも行っている那珂川河口も人・人・人!バーベキューやら釣りやら
すんごい事になってます。

13:30 那珂川河口到着
潮はちょうど下げ止まり→上げに変わったところでベストタイムです。
ただ前日の雨か田植えの影響かわかりませんが水は激しく濁ってます。
3時間ほどヒラメ狙いでキャストしましたがノーバイト・・・。
ワームを投げると海草がフックに”てんこ盛り”に着いてきます。
どうやら底荒れしているようです。

16:30 那珂湊港
まだ日も高いためアルパーさんと那珂湊の様子を見に行きます。
ここもやはりファミリーフィッシングで混み込みです。
那珂川の影響でしょうか港内の水も濁っています。周りではチアユが釣れ盛っていました。


18:00 涸沼川下流    P1000001.jpg


まだ日は高いのですが涸沼川下流部からシーバスを狙ってみます。
ここも人気ポイントですので混雑することを予測して早い時間に
来てみました。
やはり水は激しく濁っており流れも弱い感じです。
時折マルタやボラのライズが起こりますがシーバスのライズはありません。周りには5~6人のルアーマンがいますが釣れている様子はありません。しゃがみこんで瞑想にふけってる方もいます。
我々もノーバイトに終わります。

19:30 那珂川へ移動涸沼川がダメなら・・・那珂川!! といういつものスタイルで那珂川へ移動。
時折、シーバスがバシュッ!!と沖目でライズします。(ジグならやっと届くような沖目です)
ただし群れでいるようでは無く散発的にいる感じです。こういう時はルアーに食わせるのは非常に難しいものです。

キャストを続ける事およそ2時間ついに・・・

”ズンッ!”


キマシタ!
ロッドに魚の重みが乗ります!なかなかの重量感!
時折ドラグから糸を引きずりだし抵抗します。



55cm      
P1000002.jpg


ん!? 正体はマルタでした。

その後、那珂湊の磯で同行のアルパーさんが見事ヒットさせるも牡蠣殻にラインがこすれ痛恨のラインブレイク。

24:00 撤収 
スポンサーサイト
2006.05.04 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/25-6ce6a142
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。