アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
日曜、午前四時自宅を出発。
まだ”真っ暗”だ。日の出もだいぶ遅くなってきた。
今回の目的は磯周りポイントの新規開拓。
何と言っても磯ゲームは格段に面白いし磯におっ勃つと気分爽快だ。
狙える魚種が多い事も楽しい要因。

本日の狙いはショアマサ&これから始まる磯シーバスのポイント調査だ。

自宅を出た頃は全く雨は降っていなかったがアルパーさん宅に着いた頃から小雨がパラパラ・・・。

大洗に入った辺りからは結構降りだした。
天気予報は「曇り」だったはず。。。

200709302301000.jpg

午前5:30~7:00 磯
どんよりした雲が低い。
雨はザーザーの本降り。もはや小雨レベルなんかじゃない。
200709302301000.jpg

さすがにこの天気では釣り人は少ない。っていうかすでに釣りをしている人が居たことに驚き!
水深30cmのシャローに青イソメを豪快にぶっこんでおられた。
ナニが釣れるのだろうか???

自分が乗りたい磯のすぐ沖には漁船。手釣りで何か釣っているようだ。
やはり有力ポイントに間違いなさそうである。
磯は瀬渡りやジャンプして渡らないといけない場所があるので少々危険。ま、”凪ぎ”限定ですね。
渡った離れ磯の両脇はスリットになっておりもう少し水温が下がればシーバスが潜む気配がムンムン。
200709302302000.jpg

沖目は30m付近までは大小の隠れ根が点在、その先は水深5mのかけ上がり。底は岩。
まずはTDペンシルで探るが反応なし。次はショアラインSL14、仕上げにメタルジグと探ってみたが残念ながらノーバイト。
アルパーさんもメタジで沖目を探っていたがノーバイト。
やがて潮も止り、雨が更に激しくなった為、一度撤退。
袖口や襟周りに雨が入ってきて冷たい。シャツも濡れ濡れ。


晩秋~冬は面白そうなポイントだった。
今回、ワームを持ってこなかったことを反省。きっと根魚もいいサイズのヤツが潜んでいるに違いない。
次回はベストにソフトルアーとスピンテールもしのばせて来よう。

午前7:30~8:30 磯崎港
せっかくなので磯崎港へ寄ってみた。
相変わらず釣り人が多い。晴れていたならもっと混雑するのだろう。。
外海側の大テトラの上からメタジ、バイブを投げてみたがやはり反応なし。サビキ師にもアジは全く釣れておらず。今日はダメダメモードだ。
磯崎港もアジやイワシが寄っていればカンパチとイナダが期待できるのだが・・・。


ま、今日は日曜だし「調査」ということで。
他にも今後調査してみたい磯が4,5箇所はあったし収穫はあった。
11月~の晩秋シーバス狙いは面白そう!

今回、マサ&イナダを釣った場合に備えデカクーラーを持参したが全く必要なかった。残念!!
200709301004000.jpg
クーラーが泣いている。。。

画像は一昨日、しんのすけさんがエビング?でGetしたヒラメ!
photo.jpg

お見事です!
スポンサーサイト
2007.09.30 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/229-486c31d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。