アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
うだるような暑さ・・・かといってクーラー漬けは体に悪い!?
夕涼み=水に浸かれば ━━(゜∀゜)━━!!

ということでアルパーさんと夕涼みシーバス狙いへGO!
ん~。。ご無沙汰のシーバス狙い。たしか、、7月の沼キャン以来か。
沼キャンの時は見事にグリグリズーボーだったのでシーバス釣ったのは更に前か・・・。
シーバスの釣り方忘れてしまった _| ̄|○ かも!?


TAKAAさん、フォレストさん情報では沼も厳しいとか。。
きっと人気ポイントは混雑していると予想。そこで人の少ない(魚も少ない?)那珂川を選ぶ。
まずは下流部へエントリー!
IMG_4135.jpg

21:00~21:30 那珂川下流
河川敷は・・・む、蒸し暑い。夕涼み? はぁ!?
トンでもありません。まるでサウナだ。
ウェーダーを履き、フローティングベストを羽織ると爽やかな汗がドベ~ッと出る。額からも汗が。。。
ま、修行と思えば気楽だ。

で、肝心の川の方は見事に静まり返っている。
シーバス?こりゃ幻の魚だな。那珂川のシーバスは都市伝説だろ。
と思いたくなるくらい気配ナシ。

一応、一通りポイントらしき部分を探るが全く反応ナシ。
かなりの確率でシーバスが着いているストラクチャー周りもダメ。
仕上げにローリングの早巻きも試みたがボツ。
ダメだこりゃ。。


22:00~24:00 那珂川中流
アルパーさんとしばし作戦会議。
下流は高水温でダメと判断し、ちょっとでも溶存酸素量の多そうな中流域へ場所移動。

着いたポイントは貸切状態。
タックルを用意していると、河岸からいきなり”ボォゴォッ!!!”と特大ボイル発生!
キタコレ━━(゜∀゜)━━!!
一気に人間の活性UP↑↑ シーバスマンにはユン○ルより効くボイル音!

とりあえずルアーはバンズを装着。
5投程投げるが反応ナシ。やる気があれば食ってくるはず。
シルエットが合っていないのか?そこでルアーをワンダーにチェンジ。
先ほどのバンズと同じコースをトレース。
数投後、ルアーが手前の浅瀬に差し掛かったのでロッドを起こし表層を引き波を立てて引っ張ってくると突然水面が盛り上がり、”ズボォ!!”と目の前でボイル!! ありゃ?オレのワンダーが消えた!?
直後にロッドが”ズゴーン”と引き込まれた!”ジィィー”勢い良くドラグが鳴る。
デカっ! コイツはデカイ!直感でランカー級と分かる。”ガボッ!ガボッ!”と特大のエラ洗い。
その後、一気に走る。大物特有のファイトだ。
イイね~。しかしヤツは手前のテトラ際に走り出した。半ば強引に浮かせる。
見えた魚体は優に70cmを超えているランカーサイズ!
ヤバい。ヤバいよ。一か八か抜くか!?
うりゃ~!・・・重いわ、抜けん _| ̄|○
もう1回、うりゃ~!・・バシッ・・・。フックアウト!!
200708151109000.jpg

どうやらフック一本しか掛かっていなかったようだ。しかも伸びてるし。。
やはりタモなし、ボガなしは無謀だった。
もう少し泳がせ、弱らせてからランディングすれば獲れたかも。
全て後の祭りだ。ま、実際のファイト中はそんな事考えてる余裕は無いのだが。。。

気を取り直し、キャスト再開。
今度は流芯の境目で”ゴツゴツッ”っとバイト。「はうっ!」とフッキング!
流芯で掛けたので流れに乗り、いい引きですが先ほどのヤツとは格が違う。元気なエラ洗いを堪能し、うりゃ!とランディング。
200708151110000.jpg

レギュラーサイズのシーバスGet!久しぶりのご対面。やっぱりイイ顔してる!
匂いもシーバスだ。(匂いフェチかも)
撮影後、川へお帰りいただいた。

よく掛け、よくバラす!
スポンサーサイト
2007.08.15 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/210-5e502064
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。