アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
暑い!猛暑!
こんな暑い日は沖へクルージング
っていうか修行だ。ボートは日影なし!180度日差し燦々。
200708141218000.jpg


本日のメンバーは耶麻師匠、aoさん、Booさん、アルパーさん、そして自分の5名。
早朝2時起床、4時出港→夕方までの12時間フィッシング敢行!
タフじゃなければ体が持ちません。
今回の企画は『耶麻師匠に存分に楽しんでいただこう!』企画。
狙いは青物系全般。
ということで灼熱修行スタート!
200708141223000.jpg

200708141219000.jpg

午前4時~午後4時 常磐沖オフショアゲーム
前夜は何故か眠れず・・・結局睡眠一時間。。。
沖にはコンビニも自販機もありません。(当たり前!)
水分補給にポカリ2ℓを用意。これでも足りないかも。。
幸いにも朝方は霧が出ており太陽が隠れている。ラッキーだ!
200708141216000.jpg

まずは近場、那珂港周辺のライトゲームからスタート。
自分はライトタックルに30gのジグでショゴを狙う。
と、いきなり表層で”ガツン”とヒット!!
お~!いきなりヒラマサだ!! すげ~!サイズは・・・20cm
小さいけど腹鰭も長く、ちゃんとヒラマサの姿をしている。
他の方々はブイ周りでアジを食材分だけ確保。
すると沖堤周りに鳥山発見!船長がその方向へボートを走らす!
向かった先では・・・うひゃ~!すげ~!そこはパラダイス!
あたり一面イワシボール。あちらこちらでナブラ、ナブラ、ボイルの嵐。
ワカシからイナダまでウヨウヨいる。もう丸見え。
ルアーを投げればワンキャスト&ワンヒット状態。
どんなルアーにも反応する。試しにワインドもやってみたが10匹位チェイスしてくる。もう釣堀状態。
ここでは耶麻師匠もaoさんもTOPゲームを堪能。
数少ない釣行でこんな日に当るのは貴重。

充分小型青物は堪能したので本日のメインターゲットであるヒラマサ&ワラサ狙いのポイントへ。
ここからはひたすらジグをしゃくり続ける修行。
自分はお気に入りの「マサムネ95g」を装着。
自分の場合コイツはショート、ショート、ショート、ロ~ングって感じでジャークさせます。ロ~ングの直後に”ゴッ!”ってくるパターンです。
すると”ゴッ!”がキマシタ!
”ゴツゴツッ・・・””ガツン!!”
あ~この感触・・・最高!何回かドラグを出されたが無事ランディング。
ワラサGet!
200708141222000.jpg

その後も60cm位の小型マサを掛けたが水面まで浮上したあとに一発走られリーダーの途中から切れてしまった。。
リーダーにキズがあったのかも。残念。ま、小さいので未練は無い。
ジグ返して~

しかし青物の反応は悪く、一旦沖の潮目でシイラ狙いに行く事に。
この頃から南風が吹き出し、海はバッシャンバッシャンの状況に。
頭から波飛沫を浴びる。
潮目ではペンペン君と初獲物であるハガツオをGet!
200708141215000.jpg

200708141219000.jpg

ハガツオはかなり引きが強く面白い!
名前の通り歯が鋭くとてもバス持ちはできません。味はウマいですよ。

その後、青物ポイントへ戻り再びジギングゲーム開始。
するとついに、ついに耶麻師匠に青物ヒットー!!!しかもaoさんにもヒットしWヒットー!
上がってきた獲物はワラサ!
結局、この日ジギングゲームでは船中ワラサ5本。
200708141221000.jpg

ここでストップフィッシング。長~い一日だった。

«本日の釣果»
ワラサx1、イナダ&ワカシx超多数(リリース)、ペンペンx1、ハガツオx1、ヒラマサ(20cm!)x1、ヒラマサバラシx1

«無くした物»
一軍のジグx5本!!(痛ぇぇ。。痛すぎる)

今日は魚にも地球にもバッチリ「フッキング」が決まる日だった。


体はもうヘロヘロだ。しかしこれで終わっては釣り○カではない!
明日も朝4時からBooさんと沖へ!
『真夏のオフショアGAMEⅡ』だ!!!
続く!
スポンサーサイト
2007.08.14 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/208-dc8552a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。