アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
お天気悪くなりましたね~東京に帰ってきたら雨降りですわ。

さて今回の釣行ですが先々週、台風の影響で沖へ出れず断念した常磐沖のヒラマサ狙いのリベンジに。
む、蒸し暑い。。。じと~っと外に居るだけで汗が吹き出す。
今日のメンバーは耶麻師匠、aoさん、アルパーさん、自分の4人。
えっ!?オフショアの定番Booさんは?っていうと残念ながらBooさんは今週は仕事で出張の為欠席。。。残念!

午前組みが帰港後の昼からの午後便で出撃!
肝心の午前組みの釣果は特大クーラーに魚がイッパイ!
少しは期待できるか???
20070728130217.jpg

海に出ると風が結構強い。バッシャンバッシャンと波を被る。
タバコは湿気るしTシャツは濡れ濡れ。
水温は25℃。温くベタ付くシャワーって感じ。
目指すポイントまでは約1時間。その間、船長と会話。
『午前は調子良かったんですか?』
『全然。渋いよ~。厳しいかも。』
「ええぇぇ~!?」の答え。
ちょっと不安。そう言えば午前に乗った有名クラブの方も『居ても食わないよ~』とか『きても単発が多い』とか言っていたなぁ
ま、なるようになれ!

今回、船長に巨鯛狙いのマル秘メソッドを教わったが・・・オレには無理!!

程なくして目指すポイントに到着。
ジグは100g~120gを使用。水深は平均35m位。「Booさん根」より南の根周りを狙う。
ジグを落とす→着底→ひたすらシャクル の繰り返し。
するとトモに乗っているaoさんに何者かがヒット!ロッドがしなっている。タモを持ちスタンバイ。マサにしては引きが少し違うような。。。
やがて水中に銀色の魚体が現れた!お~イナダだ!イナダといってもワラサの一歩手前サイズ。とりあえず魚が出たことに船中安堵感。。
よし!やる気充電!一生懸命ガンガンしゃくる。
ワンピッチ、ツーピッチ、ジャカジャカ、ロング・・・それのミックス等々色々なアクションを試すが反応が無い。あ~疲れる~。
特にハオリ君なんかシャクルと筋トレそのものだな。
これが噂の『ツリーズ・ブート・キャンプ』ってヤツか。。

そんな感じで苦戦中の中、またもやaoさんにヒット!
今度は途中まで寄ってきてからガンガン突っ込む!
マサだ~!!これは絶対にマサだ~!aoさん頑張って!
おNewのリールのドラグがうなるうなるw
船長も 『タコか?w』 『マグロかもw』と冗談をいいながら見守っている。フッキングはバッチリきまっている様子。
実際、釣っている本人aoさんは必死で引きに耐えているのだが・・。
やがて魚体が水面に現れ無事ランディング。お見事なマサ様である。
20070728150555.jpg

む~っ魚はおる!頑張らねば!再びやる気充電完了!
それにしてもミヨシだと海底のイメージがワカラン。
ジグを落とす度に水深が大きく変わる。
着底が25mだったり40mだったり刻々と変わる。ま、根の上に居るのは間違いないのだが・・・。やはり探検丸は便利かも。

しかしその後、1時間・・・2時間・・・沈黙。潮も緩くなってきた。
こうなったら5時過ぎの潮が動き出す夕マズメに賭けるしかない。
腕も疲れてきたのでジグも引き抵抗の軽い”マサムネ”にチェンジ。
20070729002007.jpg

読み通りの時刻についに自分に神様がプレゼントをくれた!
”ゴツッゴツ”・・”ガツン!!!”待ってマシタ!
うりゃ!うりゃ!っと合わせをくれる。
ついにヒットです!
船長にヒットを告げファイト開始!

うひゃ~引くぜ~!さすがおマサ様。すると後ろのアルパーさんもヒット!ダブルか!?
と今度はトモのaoさんにもヒット!トリプルだw

このままだと祭る可能性があるので3kg設定のドラグをリスク覚悟でガチに締める。
くぅ~効く~~!!マサとのゴリ巻きファイト開始。
個人的にはこっちの方が楽しい!強烈な引きが楽しめる。
廉価版リールならギヤが壊れるなコレはw
それにしてもマサはパワーあるなぁ。
程なくしてリーダーが水面に現れ無事船長のタモにランディング。
20070728172813.jpg

4kgオーバーのヒラマサ!YES!ヒ・ラ・マ・サ!やった~!
って、感動に浸る間はない。今度は自分がタモを持ちアルパーさんのヒラマサのランディング係りになる。お~コレもイイ型のヒラマサだ!4kgオーバー!
20070728172840.jpg
アルパーさんはコレで今季3本目のマサ。
aoさんも本日2本目のマサGet!

その後も数回根回りを流したが残念ながら日も傾きストップフィッシング。
200707290045000.jpg

午後便でマサが渋い中、船中4本は上出来だ。型も一回りデカイし。
200707281850000.jpg
うりゃ~ブツ持ちw
20070728220951.jpg


帰宅後、1本持ち帰ったマサを捌きアルパーさんと早速食ってみた。
あ~最高に美味い!前回アルパーさんが釣った時のマサとは明らかに違う。何が違うかっていうと『脂のノリ』が違う。
さすが夏が旬といわれる魚だ!ハラ身は大トロだ!
20070728234004.jpg
刺身をつけた醤油にギラッと脂が浮く。

アラも潮汁風に仕立ててみた
20070728233039.jpg

マサ出汁の潮汁も美味い!カマ焼きも最高!
あ~ヒラマサ最高!引きも味もイイ!疲れるけど・・・。

今年の常磐沖はアツイ!ヒラマサがコンスタントに揚がってますよ!
秋になれば8kgオーバーも。。。
きっとaoさんもジギングの虜に・・・w

スポンサーサイト
2007.07.29 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/203-7b9a63dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。