アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
本日は予てより企画していた
『BBQin涸沼』である。集合は16:00!
梅雨時期のBBQなので実はお天気がかなり心配であったが皆さんの日頃の行いが良いせいか見事雨雲をかわし「曇り」である。
チラホラ太陽も顔を見せ”超蒸し暑い”

参加メンバーも凄い!この面々が一斉に揃う事はまずないだろう
耶麻師匠、YMBさん、aoさん、おんじさん、しょうさん、
フォレストさん、、TAKAAさんBooさんアルパーさん
りんたこ君えびちゃんそして私を入れて13名。

ここ涸沼湖畔のキャンプ場もシーズンだけあって賑わっている。
20070707180016.jpg

今回初めて?お会いしたao(兄)さん、YMBさん、おんじさん、しょうさん。
ao(兄)さんは今年からソルトにハマっていらっしゃるそうだ。YMBさんは去年の某シーバスダービーの優勝者。おんじさん、しょうさんとは何処かのポイントでお会いしていましたねw
多分、今年の某ダービーもこのBBQメンバーの中から上位入賞が何名か出ると思います。

さて、我々もBBQの準備!
20070707173224.jpg


食材はその道の ”プロ” aoさんの手配。
さすがです!肉は”霜降り”の和牛!
うわ~こんな肉を食うのは一年ぶり位か?
自分にとって”牛肉”のスタンダードは吉野家である。
いいのか!?こんなイイ肉を食って?
大人しか食っちゃイカン豪華な肉だ。 ジュゥゥ~~~
20070707175925.jpg

うはぁ~ とろける~ 柔らかい!
最高です!aoさん!

腹も満たされると必然的に『釣り談義』へ
ここで今回の企画 『マイフェイバリットルアー大公開!』

d=====( ̄∇ ̄*)bイエーイd(* ̄∇ ̄)=====b

ある意味ルアーマン各人にとって”トップシークレット”の部分。
この集まりだからできる話題。

『あの場面ではコレが効きます』『今年はコイツで…』『まずアレを投げて反応なければコレです』『赤針は?レッドベリーは?』などなどルアーの種類から使い方まで・・・etc。絶対に雑誌やネットでは得られない貴重な実体験ネタばかり。
この手の話題はルアーマンの永遠のネタですから当然盛り上がります。

ここで絶妙のタイミングでアルパーさん、BOOさん特製の『鉄板焼きそば』野菜特盛りスペシャルの登場!これがまた最高に美味しい!

そんなこんなで夜は更けロッドを振ることもなく午前1時30。皆さん起床は3時30とか。
睡眠時間2時間!キノコハウスに入り自分も携帯アラームをセットし仮眠態勢
20070708013518.jpg


午前4:00~5:30 涸沼・広浦周辺
ちょっと目を閉じたつもりだったがあっという間アラームが鳴った。すでに窓の外は薄明るい。

ゴソゴソと準備を済ませきのこハウスの外へ出てみると・・・

えぇぇーー!?

なんとキャンプ場の前のシャローはすでにルアーマンが10m程の間隔
でウェーディングしている。まるで管理釣り場状態。
20070708041630.jpg
自分の真正面しか投げられないような釣りは余計ストレスが溜まる。
仕方ない。トボトボと人気のないポイントへ移動。

途中、ちょっとしたシャローにイイ感じでベイトが溜まっている場所を発見。静かにしばらく様子を眺めていると”ザザーッ”とベイトが騒ぎだした
。シーバスの気配。すると単発で”バコッ!”とボイル。
涸沼名物ボイル撃ちで狙う。どうやらシーバスの数は少ないようだ。中々ボイルがでない。
次のボイルを待っていると右側から”ザバザバッ”と嫌~な音。。
右から左へ受け流すわけにも行かず音の方をみると・・・
やっぱり!後からきたアングラーがすぐ傍でいきなりウェーディング開始。
せっかく岸際に寄っていたベイトも散ってしまいシーバスの気配も無くなってしまった。

あ~あ。またトボトボと更に人気のない場所へ移動。
さすがに人気がないだけあってここは全くシーバスの気配がない。ベイトも悠々と泳いでいる。
こうなったらリアクション狙いしかない。バイブのゴリ巻きで探る。
一度”グン”とバイトがあったがフッキングせず。バイトはこの1回限り。自分から見える範囲でもシーバスのボイルがない。時計を見るとまだ午前5:30であるがどうやら時合も終了のようだ。

残念。今季初涸沼でシーバスをあげることはできなかった。

再びトボトボとキャンプ場へ戻る。他の方々はまだウェーディングで頑張っておられるがやはりこちらもシーバスの気配は薄いようだ。

あれだけの数のアングラーが入っていたが結局上がったのはレギュラーサイズが3本程。本日はかなり厳しい状況。

皆でキャンプ場の後片付けを行い、午前七時解散。

最後に、
全ての食材を準備していただいたaoさん、キャンプ場の手配その他諸々を段取りいただいたフォレストさん、機材の準備をしていただいた方々、本当にお疲れ様でした。
初めて試みたBBQ&キャンプでしたが皆様のおかげで”楽しく””美味しく””安全に”終えることができました。ありがとうございました。

耶麻師匠からも提案がありましたが年に一度位、こういう集まりがあっても良いのではないでしょうか。
機会があれば来年の同時期にでも第二回を!

今回、仕事の関係で残念ながら参加できなかったしんのすけさん、田代さんも次回は是非!







スポンサーサイト
2007.07.08 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/194-824c1e37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。