アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
入梅したというのに「真夏」のような天気。
でも風はちょっと強い。

ここ最近はオフショア釣行だったので久しぶり(半月ぶり)の陸っぱり釣行だ。

今日の那珂川はシーバスがボイルする時合いは短く、時合いが終わり静まり返った中、かろうじでシーバスGET!

IMG_4217.jpg

まずは夕方の磯周りの様子を・・・
IMG_4214.jpg

波は比較的穏やかなものの、なんせ「北風」が強い!
夕マズメのベストタイムながらクロダイ師も今日は不在でブッコミ師が数組頑張っておられる状況。
沖には「いつも」お世話になっているボートがウネリに揺られながら浮いている。(釣れているのかなぁ???)

まずは”飯”だ。昼飯?夕飯?・・・微妙な時間だ
本日のメニューは「しょうが焼き丼」に初トライ。
IMG_4213.jpg

どれどれ。お味は・・・・・・うはっ?微妙!!! (-_-;) 本気で微妙!!
ん~味が極薄、しょうがの香りナシ!(ーー;)
ちゃんと味見したの???こりゃしょうが焼きじゃないよ

気を取り直してお次は河口付近の見学。辺りはすでに薄暗い。
駐車場に着くと磯で良くお会いする見慣れた顔。
おーっ!ここに居ましたか!超ベテランアングラーのFさん!
しばし情報交換。最近、Fさんとは世代の壁を超えたメル友なのだ(^^♪

さぁて我々はどこを攻めようか??
アルパーさんと相談し最近ご無沙汰だった「那珂川下流」ポイントを探る事にした。ん~ここに来るのは1ヶ月ぶり位。

19:30~23:30 那珂川下流
夏場の夜は大潮といえ潮の動きが緩いので時合いの読みが難い。。
葦際にはイナッコが多数。よし!ベイトはいる!
ベイトがいるので少しは期待がもてる。アルパーさんと二手に分かれて調査開始。
自分は定点で回遊待ちのスタイル。1時間・・・2時間経過。まったくアタリなし。もちろんボイルもナシ。ダメか?
気配も無いのでアルパーさんの所へ様子を聞きに。するとアルパーさんは1バラシとのこと。足元でボイルしたのでそのままルアーを足元に落としたらまんまと喰ってきたそうだ。でも近すぎてバラシ(-_-;)

自分もアルパーさんの近くでキャストさせてもらう。
するとストラクチャーの付近で”コン”とバイト。半信半疑でロッドをあおると”グングン”と手応え。おーっ!ヒット!!
バシャバシャ とエラ洗い。手応えからして50cm級のレギュラーサイズ。
ルアーがバイブ系のため、ラインが弛まないようにゴリ巻きするが間に合わず。フッ・・・とテンションが無くなった。あ~残念。

気を取り直しキャスト。しかし再開直後、根掛り!
ティップを軽く動かし回収を試みるがあえなくPEが根ズレで・・・。
貴重な、お気に入りのローリングが。。。殉職。

ここでトラブル発生!
なんとLEDヘッドライトが点灯しない!ん~どうやらスイッチ部分が破損しているようだ。困った~夜釣りで明かり無しはダメージ大。
なんとか携帯の明かりでシステムを組み直し、手探りでルアーチェンジを行いキャスト開始。
するとここで更なる追打ちが・・・キャストすると”カスッ・・”とガイドに 残尿感にも似た違和感 が。恐る恐るスプールを携帯で照らすと・・・(ToT)/~~~
ラインが団子に、しかもひと目で重症と分かる状態。もはや携帯の明かりでは解除不能。
仕方ない。一旦、外灯がある場所まで戻る事にした。戻る途中、自分が葦際を歩くとベイトが「ザザーッ」と逃げ惑う。すると何ということでしょう!
「待っていました!!」とばかりにシーバスがスイッチON!
”ボコッ””バシュ”ボイルが始まった!しかも自分の足元でも平気で”バコッ”とやる。ついてねぇぇー。今、自分の片手にはルアーを投げる事ができないロッドが握られている。本当に指をくわえて見ているだけ。
後ろ髪を引かれつつ外灯下へ戻り、ラインを10m程カット。システムを組み直しまたポイントへ戻る。

一見静かな川面だが自分が際を歩き、ベイトがソレに驚き沖へ泳ぎだすとシーバスのボイルが始まる。どうやらシーバスは”コレ”を待っているようだ。試しに少し離れた所でも人為的にベイトを驚かすと”バコッ”と始まる。人の気配なんてお構いなし。しかもそれにつられたかのように沖合いでもボイルする。
ただし、コレは水位がある程度下がった時にしか訪れない時合いのようだ。時間にして2,30分のごく短い時間だ。
充分に水位がある時はベイトが沖へ逃げずに葦の中へ隠れるからだろう。うん。また一つ勉強になった。やはり本ではなく自らそういう場面を見ることでイメージの幅が広がる。

で、肝心の釣果の方はかろうじてワンダーで50cm未満のセイゴフッコを1本GET!時合い終了後のマッタリした流れの中で元気に食いついてきた。
IMG_4216.jpg
おそらく那珂川で”上げ潮”のタイミングで釣ったシーバスはこれが初めてだろう。そういう意味では貴重な釣果だ。

本日デビューのNewワンダーがイイ仕事してくれた。
IMG_4219.jpg



翌日、早速LEDを買いに。。。
IMG_4221.jpg
なんでも”超高輝度”らしい。
IMG_4222.jpg
次回、使うのが楽しみ。電池が単3x1本のみと言うのもイイ。

買った!と言えば・・・ショアジギ用に新たにロッドを購入。
廃盤品なので新古?のダイコー/デスペラード・ジグスペシャル11f
IMG_4209.jpg
IMG_4212.jpg

チタンガイド、1oz~約3ozまでキャスト可能!全体的に”ブリッ”としています。
これならショアマサ狙いできまっせ。もちろん河口でもお弁当屋さんの大将と渡り合えそう。

ちなみにヒラマサですが県央でショアからの実績あるそうです。釣ったご本人から聞いたので間違いありません。(堤防や港ではありませんよ)
まだまだ沿岸のフィールドには色々な可能性がありますね~
スポンサーサイト
2007.06.17 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/188-4fc4b729
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。