アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
金曜は一日中「」。ところが一転、本日は快晴!しかも夏日!!
5月の釣行の締めくくり。


今回はあるところで日中シーバスを狙う為、昼過ぎアルパーさんと出撃。
海の様子は・・・荒れ!=無理!!
だいたい予想はしていたさ~ははん。
IMG_4156.jpg

仕方ない。。予定変更するしかない。。

ま、茨城の海はこんなもんさ。凪ぎの日の方が少ない??
よし!まずは飯だ!飯!
IMG_4155.jpg

本日のメニューは『あさりご飯』。ウマイがもう少し「出汁」が効いてて欲しかったよ。

さぁてどうする?
アルパーさんの提案で久しぶりに「東海某サーフ」にてマゴヒラ狙いに向かうことにした。初マゴいるかなぁ。

15:30~18:30 東海某サーフ
本当にココに来るのは久しぶりだ。いつの間にか海岸線の道路はなくなってるし。。。
IMG_4158.jpg

サーフの様子はというと・・・海草、海藻、”藻”だらけ。
ルアー1投毎にフックに色鮮やかな藻が絡みつく。
IMG_4159.jpg
あ~釣りにくい。これじゃダメバイ。。テトラで休憩。
ぬぼ~っと沖を眺めていたら70m程沖に”くっきり”と潮目ができだした。おおぉぉ!再び自分の活性が高まった。
迷わず、1ozのジグを装着。そういえば今季初ジグだ。
”バシュ~ン”いいねぇジグは!ストレスなく爽快に良く飛ぶ(当たり前か)
潮目の下は岩と砂地のミックス。いかにも魚が付きそうだ。PE+フロロリーダーだと底の様子まで鮮明に手元へ伝わる。ところがやはり沖でも海藻がヒットする。
ヒラメのアタリに似ているので紛らわしい。
あ~ぁ釣れんとです。全くアタリがないとです。
IMG_4160.jpg

こうなったら湾内でメバルでも・・・。しかしベストにはサーフ系とシーバス狙いのルアーしか入っていない。お!?そういやレンジバイブ55があったっけ。よし!これで尺メバでも狙おう。
数投目でルアーの後ろにデカイ魚影!!シーバスか!?
ん!?良く見ると胴が丸い。しつこくルアーを追ってくる。ヤツは足元までルアーを追ってきた。君の名は・・・マルタ君。こんなところまで居るのか。俺は君に用は無い。
その後もデカメバを狙い、岸壁際を狙い続けたがノーバイト。しかもレンジ55をカキ殻で痛恨のロスト!くぅぅっ痛ぇぇぇ。
空を見上げると雲行きが怪しい。冷たい風も吹いてきた。こりゃ雨のサイン。一旦撤収。

19:30~21:30 涸沼川中流
今日の潮汐だと下げ止まりは18:00前。ということは時差がある涸沼川ならかろうじて動いている。
無難に中流部のメジャーポイントへ来てみた。「お主もワルじゃのぅ」ポイントだ。
いやぁ釣り人が多いこと。。。県外から来ている方も多い。
丁寧に上から下まで探ったが全くアタリなし。ここでクルーズバイブを初めて使ってみたが狙ったレンジを攻めれるようになるにはもう少し馴れが必要だ。スローだと引き抵抗無さすぎ。。。プルプルしません。
肝心の川の方はもちろんシーバスの気配もない。
釣れんとです。

22:00~24:00 那珂川下流
”上げ”の那珂川へ挑戦。もちろん過去釣れた記憶は無い。用は悪あがきだ。
前回、アルパーさんと干潮時にゴミ拾いをしたポイント。
釣れない時も釣れないなりに調査を行う。
やはり川の流れはマッタリして魚っ気も薄い。もちろんココもシーバスの気配がない。
田んぼの用水路ではしきりにズーナマらしき魚が猛ボイル!アルパーさんが遊びで狙うがルアーには見向きもしない。蛙ルアーがあれば良かったかも。

体力があれば朝方の下げまで粘れば釣れる確率は高いがさすがにそれは無理。
釣れない日も何かしらの情報収集が大事。これも後々重要なデータとなる。
これだけ広く、長い那珂川。きっと”上げじゃないと釣れない”ポイントが存在するはず。いつか見つけたい。例えば”下げ”だと流れが早くて釣りにならない場所とか。。。

今宵は月が綺麗だった。
IMG_4162.jpg


今回は完全無欠のノーバイト。魚に全否定された。
あちゃ~。。坊主ナリ。
スポンサーサイト
2007.05.27 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/181-7d76a679
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。