アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
今回は金曜の晩からの出撃。
外はいつもより涼しい、というか寒い。気温9.5℃。
夕方まで吹き荒れていた暴風もピタッとおさまった。
ラインも『剛戦X』に巻き替えた。準備万端。

狙うポイントは那珂川中流、まぁまぁの人気ポイント。
ここから釣り下る予定。
IMG_4081.jpg

そろそろ8連続バラシにも終止符を打つ時が来た。
結果は↓↓
IMG_4085.jpg

24:30~26:30 那珂川中流
ポイントへ着くと釣り人は皆無。貸切状態。
程なくして田代さんと合流。田代さん、アルパーさん、私の3人でキャスト開始。
昨日の雨の影響で水は濁っている。水面には小魚が泳いでいるがボイルは無い。シーバスはいるのか???
上流側からアルパーさん、私、田代さんの順番で20mほど間隔を空けてエントリー。
すると開始早々アルパーさんの方から”バシャバシャ”と水飛沫が上がる。エラ洗いから想像すると50cmクラスか。何はともあれ早速シーバスをGetしたようだ。
『いるじゃん^^;』 一安心。
すると今度は下流側で釣っている田代さんの方から
”ジィィ-・・ジィィィィ---”と派手なドラグ音が聞こえる。でかそうだ。
直後『切れたぁ~~!』の声。どうやらラインブレイクしたらしい。

これでノーバイトは真ん中の自分だけ。これってまさに先週と同じパターン。頑張らねば。。。しかしUの字、アップ、ダウン、FからSミノーまで幅広く探ったが結局アタリなし。
気配も無いのでポイント移動。

26:30~27:30 那珂川 新規開拓ポイント
ここは移動のついでに寄ってみた。草むらを掻き分けエントリーする場所なので夏場はカマがいるなぁ。
足元からドン深!水深もありベイトも溜まりそう。なかなかイイ感じだ。
ちょこっとキャストしてみたがノーバイト。アルパーさんはバイブで1バイトあった様子。ヤバイ東側の空が薄っすら白んできた。時間が無い。
また今度調査してみよう。

午前4:00~5:00 那珂川下流
シーバスを狙うなら時間的にラストチャンス。
もう空は明るい。
IMG_4087.jpg

ルアーはバイブ系をセレクト。水は濁っているのでチャート。
頼む。喰ってくれ~!
ストラクチャー脇のヨレを狙う。
1投目、来るぞ!の予感的中!!
”ゴン、ゴゴンッ”と見事に一発でヒット!シーバス確定のアタリ。
”バシャバシャッ”エラ洗いも元気満点。バレるなよ~と願いつつ寄せ、ブン抜きランディング成功!
IMG_4083.jpg

53cmのフッコ君。平凡なサイズながら連続バラシ脱出の嬉しい一匹。自分の場合ボガはランディングではなくリリースするためのツールである。
IMG_4084.jpg

シーバスは元気に川へ帰っていった。それにしてもこのシーバスは歯がザラザラして鋭かった。指の皮がザラザラになってしまった。
長かった。8連続バラシは。。。

気分良くキャスト再開。するとまた”ゴンッ”とヒット!
今度は”グイグイッ”と潜る。まぁまぁのサイズだ。余裕をかまし泳がせ、引きを楽しむ。
”ゴボッゴボッ”とエラ洗い。60cm位か?心に余裕がある(^。^)
しかし遊ばせすぎた。。3回目のエラ洗いでバイブだけ吹っ飛んできた(-_-;)
バラシ・・・。これでまた1バラシ目からのスタートとなってしまった。

5:00~6:30 那珂川河口
本日、第2のターゲット『ヒラメ』狙い。
IMG_4088.jpg

どうですか?この朝焼け。
河口域は結構ウネリ&波があり荒れ模様。堤防も波が洗っている。
この荒れ模様の中、波を被りながらも踏ん張ってヒラメを狙うがノーバイト。
これだけ荒れるとヒラメは厳しい。この日○の字に上陸していたアングラーもシーバス不発。全体的に不調。

一旦休憩(睡眠)のためストップフィッシング。3秒で眠れるほど眠い。
4時間程の仮眠後”朝食”。今日はモツ煮をいただく。
IMG_4093.jpg

うまい!磯で食うモツは最高!
IMG_4092.jpg

ちなみに今朝は磯でも60cm級のシーバスがあがっていた。


本日活躍したルアー
IMG_4094.jpg

スポンサーサイト
2007.05.14 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/176-007e31e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。