アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
3月最終週末、夕方まで仕事をこなしての出撃。
天気予報は『夜半より雨』。ま、最近は定番の天気だ。ちっくしょー

都心から僅か一時間。茨城に降り立つとバラバラと結構な勢いで雨が降っていた。
南東の風も強い。

家に戻りそそくさと着替えを済まし、いざ出撃!
「釣り行くの~?」視線は華麗にスルーする。


むむ~・・・今夜は生暖かぞ。
この暖かさだと防寒着はいらない。透湿レインウェアで十分そうだ。
アルパーさんと今宵の釣り道具を準備している時、TAKAAさんよりリアル情報入電。。
『本日、50x1本。暴風で釣りずらい』とのこと。相変わらずやりますね~~。
ところが一旦帰路についたTAKAAさん、我々が出撃することを伝えると何と、釣り場へ戻ってこられるというではないですか!
これは心強い!

本当はまだ”下げ”ている涸沼川を狙うはずだったのだがあまりの暴風雨のため不本意ながら”上げ”の那珂川へポイントを変更。
ちなみに”上げ”では実績ナッシング。
週末アングラー、天気と潮は選べません(笑)

22:30~24:30 那珂川中流
ココでTAKAAさん、田代さんと合流。
雨も止んできた。流れは上げのため”マッタリ~”。ちなみにベイトは不在。どうやらチアユとイナはお出かけらしい。

いたるところにこんな立て看板がある。↓
IMG_3945.jpg
コイツはルアーで釣れることは無いか。

投げてるだけで楽しいL・F。ただそれだけで満足だ。
マグレで釣れた日には大感動モノ。やさしくスナップに括りつけたルアーに一言いつものおまじない。。。
『頑張りたまえ。悟空君!』
悟空が闇夜を切り裂きぶっ飛んでいく。本日、追い風。そんなに飛ばなくても・・・という位お飛びになる。
しかし、何度投げても一度として”コツリ”というバイト無く無事帰還なさる。

やっぱりダメか。。これが現実。TAKAAさん、田代さんのお二方も同じ状況らしい。
アルパーさんだけは遥か上流まで徒歩で遡上しバイトを拾ってきたそうだ。正体はコイ科の魚かな???

ここでTAKAAさん、田代さんは撤収。

25:00~25:30 涸沼川中流域
アルパーさんとせっかくなので涸沼川の様子を見に・・・。
『びゅ~~~っ』ほほ~っ凄まじい横風。
気温は17度もありチョイと動けば汗ばむほど。
流れは風に逆らって上げの逆流中。
もうルアーを投げれるどころのお話ではありません。
フェザリングすると飛距離10m以下。それでも30分は頑張りキャスト。
フェザリングしないと平気でラインが80M近く出っぱなし。
もちろん結果はノーバイト。夜も更けたし諦めの撤収。

本日使用したルアー達。
IMG_3950.jpg

コイツは名も無き?ルアー↓
IMG_3948.jpg
いい仕事をする。魚がいれば。
スポンサーサイト
2007.04.03 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/153-49ee4ed1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。