アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
週末恒例となりつつある『荒天』
いい加減”イヤ”になる。しかも今回は”台風並み”の荒れ荒れ
海もこんな具合↓
IMG_3881.jpg
時化シケしけ・・・。
釣り人なんかもちろん居ない。
オマケに雨まで降り出した!

せめてもの救いは”南風”で気温が暖かいという事ぐらいか。。。
風向き的に涸沼川はチト厳しいが那珂川ならば風除けを探しながらの釣りは出来そうだ。
しかし外は相変わらず横殴りの雨、雨、雨
天気予報では夜中から降る予定だったはず???

生憎、夕方の時間帯は潮も上げなのでアルパーさんとTV鑑賞。
よく雑誌で見かける女性がGTゲームをしてたっけ。

潮が下げだすのは21:00過ぎだがあまりにも退屈なので那珂川中流域で”素振り”をすることに。
選んだポイントは今季初めて訪れるポイント。
ココも映画『リング』の曲が似合う最高のポイントだ。
※このポイントで今季半年かけて大物を狙う予定。

20:00~23:30 那珂川中流(途中休憩アリ)
”上げ”のためか、流れはマッタリモード。もちろん魚の気配は皆無。
クリアーな川へ入水。股下まで思い切ってウェーディング。
つ、冷たい・・・。5mmのネオプレーンでもヒンヤリ。
お目当てのチアユもここまではまだ上がってきていないようだ。
雨の中アルパーさんも自分も小一時間投げてノーバイト。

その時、耶麻師匠から入電。こちらに合流していただけるとの事。
程なくして耶麻師匠&青木大先輩登場!!
うわぁ~~2年?3年?ぶりの生再会!!!嬉しい!
釣りを中断して一時間も立ち話。ん~楽しい。
沼の話、出会った頃の話・・・etc。
(暖かいグリーンティーご馳走様でした!)

お二方の御大も加わり4人で再びウェーディング開始。
しかし結果はノーバイト。それに加え、欲を出したばっかりに本日デビューの”サスケ95F”を殉職させてしまった。悲しすぎる。たった2キャストで・・・。
田代さんからの”燃料投下メール”情報では涸沼系の方が期待できそうなので其方へ移動することに。

24:30~26:30 涸沼系
『びゅ~っ!!!』着くなり強風が大歓迎してくれている。
ルアーマンも極々僅か。。。当たり前か。
潮時的には”下げ”のはずなのに全く流れが無い。むしろ逆に上げている感じすらする。多分、低気圧で海が荒れているせいだろう。。
それでも岸際にはメダカサイズの小魚が群泳しているので少し期待。
水温は12℃あるらしい。
ペンシル系オンリーで投げたおす。ミノーでは風に流され釣りにならない。横風でラインが流され非常に釣り難いが工夫しながらなんとか対処する。
ひたすら2時間粘ったがノーバイト。もちろんその間にボイルなどある訳ない。
ダメだ~。気配ゼロ。撃沈。

今日の収穫?(仕入れ)はレンジバイブx1個。
早くコイツをサーフや磯でキャストしてみたい。
IMG_3883.jpg
所詮、高価な消耗品なのだが。
スポンサーサイト
2007.03.27 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/150-0fe68b9c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。