アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
やっぱり今年は「海の春」も早いようです。
大洗港では天婦羅にできるサイズ混じりで稚鮎が入れ食い中とか・・・。
例年ならば4月に入ってから接岸するのですが今年は3月上旬で接岸しています。
何なんでしょう??

稚鮎も非常に美味しい食材ですね~。自分は寿司屋で食べましたが”稚アユの姿寿司” ”稚アユの天婦羅”一口食べてその美味しさにビックリしました。
ファミリーフィッシングにはもってこいの獲物ですね。

明日は休日出勤・・・です。代休なんぞありません。
アルパーさんは一足先に茨城へ向かいました。
自分は朝から品川→午後は赤坂です。
とっとと仕事を片付けて都心の喧騒から離れた茨城へ向かいたいもんです。
きっとシーバス君はバチと稚鮎、両方を食べていることでしょう。どちらかというと稚鮎が好物のようですね。ミノーではない疑似餌が効くらしいですよ。
スポンサーサイト
2007.03.09 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/142-1afc4c55
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。