アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
空は晴れなれど暴風吹きまくりの大荒れの天気。
予定していた「ボート」は波が高いため残念ながら中止。
(今年は荒天=ボート中止が多かった!)

船がダメなら陸から!という事でアルパーさんと出撃。
しかし木が斜めに傾くほどの強風。。。大丈夫か???

腹も減ったし、大洗の店で定番の「カツ丼」を買い、磯で昼食。
あれれ??思ったほど海は荒れていない。
天気予報では”波 4M”だったはず。
P505iS0020054359.jpg

海は数日前の大雨の影響で激濁り状態。
ヒラメは期待できなそう。
相変わらず風も強いため風裏になる那珂湊方面へ移動。
15:30~18:30那珂湊方面
P505iS0020119900.jpg
ココは何とか釣りになりそう。
濁りもそれほどキツくない。バイブレーションでボトム付近探る。
底は砂地のようだ。
広範囲を探ったもののノーバイト。
それではテトラ周りの根魚でも。。。と思い、バグアンツをテトラ際に落としてみたがこれまたノーバイト。
時間的には夕メズメのゴールデンタイムなのだが・・・。

仕方ない。ガチでメバルが釣れるポイントへ小移動しメバルを狙う。
ところが今日に限ってはメバルすらアタってこない。完璧にノーバイト。いくら時合でなくともポツポツは釣れるはずなのだが・・・。
同行のアルパーさんの方もノーバイト。

たしか、風が強く冷え込む日は一気に水温が下がる「ナントカ現象」になるらしい。雑誌で見た記憶がある。

19:00~21:00那珂川河口
時間はまだ19:00。ダメもとで河口へ移動し今季不調のセイゴを狙ってみる。ぶっこみ師が何人かいるが釣れている様子無し。
P505iS0020185439.jpg
水面を観察していると何かが”モッコリ”浮上し・・・”ブフ~ッ”!? こ、これはスナメリだ!
スナメリには少々驚いたがセイゴを狙ってみる。
バチパターンでシンキングペンシルを流れに漂わせていると”ゴンッ”とシーバスらしい明確なバイトがあったがフッキングせず。結局チャンスはこれ一度きりであった。
アルパーさんの方も一度フッキングしたものの足元でバラシ。
サイズは40㎝台のセイゴ君サイズ。

エサ釣りの方の情報では最近も60㎝弱のフッコ級がポツポツ釣れているらしい。回遊待ちスタイルのようだ。
季節的にルアーでの回遊待ちは辛いですな。。。

本日は完全ボーズにて終了。強風、底冷えの中の厳しい釣行だった。
終わりよければ全てよし!これにて今年の釣り納め!?。

スポンサーサイト
2006.12.30 
Secret

TrackBackURL
→http://worldfishing.blog47.fc2.com/tb.php/113-b31e87c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。