アウトドア&フィッシング ナチュラム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- 
ここ最近、日が暮れるのがメッキリ早くなりました。
朝も大分涼しくなりました。さすがにハーフパンツで早朝の一服は寒いです。
IMG_3349.jpg
ということで秋の夜長は・・・。
... READ MORE
スポンサーサイト
2006.09.25 
台風14号が接近中で最悪コンディションの中、今週も出撃。
アルパーさんとは午前4:00出発で昨晩打合せ。

24:30に布団に入り「ちょっと仮眠」のつもりが完璧に爆睡。。。

午前3:15にセットした「携帯目覚まし」も無意識の内にoff!

何気に目覚め、時計に目をやると・・・5:10!!!!!! ふおぉぉぉ!?

し、しまった。寝過ごした。朝マズメが・・・。

しかしいい天気だなぁ~~
IMG_3348.jpg

... READ MORE
2006.09.24 
3連休のど真ん中。今日は倶楽部の会長のボートで常陸那珂港周辺のカンパチを狙う。
メンバーはアルパーさん、Booさん、フォレストさん、自分の4名。
フォレストさんは今回ジギングロッドを新調!

狙うは50UPのカンパチ!
... READ MORE
2006.09.18 
茨城も2,3日前は台風並の強風、雨がひどかったそうだ。
今日は心地よい秋晴れ。今回は「エビ君」と同行フィッシングだ。
最近もりんたこさんと涸沼でボートからシーバスを狙いに行ったとか。
現在、シーバスフィッシングを修行中らしい。

待ち合わせは14:00に某港の駐車場。
... READ MORE
2006.09.18 
今週末は3連休です。しかし、天気はイマイチ海は荒れ気味潮もイマイチとあまり良い条件ではありません。
ここ数日涼しい日が続きましたので魚の活性低下も気になります。
今週の予定は土曜日、時々ブログに書き込みをくれる学生の『エビ君』と同行ルアーフィッシングを予定、できればサーフで砂物&浜シーを狙いたいところですが波が高く底荒れしていそうです。その場合は那珂川で夜シーバスでも。
(先週は一時的な水温低下でシーバスが不調だったので今週も厳しそう・・・)
日曜は朝一からボートでライトジギングです。
しかし、コレも波が高そうで心配です。コマセマシーンと化すかもしれません。


サーフジギング用に戦力補強で「ガン吉」「MMジグ」を仕入れてみました。
IMG_3317.jpg

特にMMジグは細身で向かい風にも強そうですしカタクチベイトの時は「バチコーン!!」と来そうです。(早くキャストしてみたい~~)
普段、アシストは自作するのですが今回は市販の物を買ってみました。
フロント用Wフックの物です。フッキング率がUPするかどうか・・・。実験です。
それにしてもこのアシストを買った店は小物類が安い!!
例えばAXヘッドなんかも370円位で売っています。場所は・・・都内ですよ。
IMG_3321.jpg


IMG_3320.jpg


2006.09.15 
台風12号も去り、時化は収まりつつある海へ青物を求め出撃。
阿字ヶ浦海岸は台風の大波が道路を越えたそうだ。
台風の影響が吉と出るか凶とでるか・・・。

今回の釣行テーマは【新規開拓】


5:00~8:00 阿字ヶ浦サーフ 
潮は大潮。朝夕共にマズメに潮時となる普通ならば鉄板モード。
今回はフォレストさんも同行。
フォレストさんにも『常磐青物』の魅力を堪能していただきたいのだが何故か同行する日に限り好釣果にめぐり合わない。今回こそは・・・。
IMG_3279.jpg
相変わらず阿字ヶ浦某堤防は釣り人ですごい賑わいだ。
早朝5:00、混雑する堤防には目もくれずサーフに降りる。

なんと!台風の影響でヘッドランドの形が変わっている。ていうか崩れてしまっている!恐るべし波の力。
海の状態はうねりはまだ残っているものの波は比較的穏やかだ。
潮は青く澄んでいる。何というか生体反応のない潮色。一抹の不安がよぎる。
ま、やってみなけりゃ分からないさ。太陽も顔を出した。朝マズメのプライムタイム突入。
IMG_3280.jpg
同じ阿字ヶ浦サーフでもいつものポイントとは違う場所を選んだ。
定番ポイントにはアルパーさん、自分とフォレストさんは新しいポイント探しの二手に分かれてキャスト開始。
・・・・・。全くバイトがない。チェイスもない。もちろんナブラも出ない。潮目はガンガンに出ておりいつ群れが回ってきてもおかしくない状況なのに・・・。
IMG_3281.jpg
アルパーさんに電話して状況を聞くとむこうもダメらしい。
漁船も数隻現れたがやはり群れを探している様子で網入れもできない状態のようだ。たまに入れる網にも海藻だらけ。魚は入っていない。プロの漁師でも魚が居なければ獲れない。
完全にお手上げ。 \(-o-)/
まぁ、こんな日もあるさ。朝の部は終了。
昼間は各釣り場の様子でも見て回ろう。

【那珂川河口・ふれあい公園】 
投げ師で賑わっている。釣果はイシモチ・子マゴチ・カレイ。フッコが1匹まぐれで釣れていた。
【コの字】 
相変わらず人気ポイント。昼間でも結構な人数が入っている。
IMG_3285.jpg
一人、60cmクラスを1本釣り上げていた。
【那珂川】 
ポイント探し。候補地の下見。
今日の那珂川は濁りとゴミがすごい。前日上流部で雨が降ったのだろう。シーバスは厳しそうだ。
IMG_3283.jpg


15:00~17:00 大洗港・新堤防先端  
夕マズメのカンパチ狙いで新堤防先端へ行ってみる。港内ではハナダイ、小鰺がポツポツ釣れている。
アルパーさんと残暑の中、ロッドを片手にジグがポケットに詰まった重量感たっぷりベストを着て延々と先端を目指し歩く、ひたすら歩く。
IMG_3286.jpg


ようやく先端部が見えてきた。
IMG_3287.jpg
ルアーマンは数名。ジグをキャスト中。しかし釣れてなさそうだ。
キャスト開始。潮目は出ているし時折ジグのアシストフックに6cm程の子イワシがスレで掛かってくる。ベイトはいるので阿字ヶ浦よりはマシか?
IMG_3288.jpg
しかし17:00まで頑張ったが回遊魚は姿をあらわさなかった。

18:30~21:30 那珂川  
再びフォレストさんと合流し夕方のシーバスの部スタート。
一箇所目のポイントはうなぎ狙いの先行者がいて断念。この釣師、我々のために「邪魔なら竿退かすよ~」と言ってくれた。この余裕・・・自分も見習いたい。うなぎ釣師に悪いので次なるポイントへ徒歩で移動。
草を掻き分け、獣道を進む。ウェーダーを履き、やぶ蚊対策で長袖を着ているのですこぶる暑い。いや、暑いなんていうもんじゃない。何かの罰ゲームのようだ。やっと目をつけていたポイントへ到着。
潮は満潮なので水位は高い。岸から1,2m先で腰くらいの深さがある。
水に入って思ったのだが水温が低い。水温計が無いので正確には分からないが明らかに冷たい。おかしい・・・。上流部で降った雨の影響だろうか。ほぼ一年中那珂川ではウェーディングしているが9月頭の水温とは思えないほどヒンヤリしている。今夜のシーバスは厳しいかもしれない。
案の定、3人でしばらくキャストするもノーヒット
たった一度だけ流芯部でボイル音が聞こえただけ。それっきり魚の気配はない。期待できる新規ポイントだっただけに残念。また次回トライしてみよう。
次のポイントへ移動
ココは今まで私とアルパーさんが通い結果を出してきた一級ポイント。
今夜はフォレストさんをそこへ案内した。
到着するといい感じで流れ、ヨレもあり見た目は合格だ。
表層から最後はバイブで底まで丁寧に探った。
しかしここでもシーバスは不在だった。マルタかニゴイなどの鯉科系のライズのみ。シーバスの気配ゼロ。
今日も一日頑張った。一週間分キャストした。21:30撤収。

年に何回かこんな日もある。海も川も一日ノーバイト。
来週は倶楽部の会長のボートでライトジギングの予定。
狙いは50upのカンパチ

【本日の釣果】
阿字ヶ浦サーフ
ボラ(30cm)・・・1匹のみ!!(ちゃんと口にフッキングしてました)
2006.09.10 
先週末、海が荒れた原因の台風が太平洋を北上中とのこと。
予報では「波5M」とか大変なことになってます。
確か、日曜も予報では「波1.5M」でしたがどう見ても3Mはありました。

時化も週末には収まりそうですので青物が期待できそうです!
台風と一緒にどっかに行ってなきゃいいんですが・・・。

シーバスの方は必釣ポイントは発見したので今週は新規開拓に励みます。
釣れる時こそ次のポイント開拓が重要です。と誰かが言ってました。

今、通っているポイントも春先に見つけた場所ですので来年につながるポイント開拓を今週から頑張ってみます。
ブログは「ズーボー」連発でつまらなくなるかもしれません・・・。
2006.09.06 
一週間ぶりの釣行!釣りに行くのは久しぶりだw。
今夜は空に月が出ている。雨の心配はなさそうだ。今回も夜中1時間ほどシーバスを狙って、朝マズメはサーフで青物を狙うという体に優しい?プランだ。
気になる事といえば今まさに発達中の台風12号の影響。海が時化なければ良いのだが・・・。
何でも「ハリケーン」が何故か日付変更線を超え「台風」になったとか。日本に上陸しない事を祈る。

24:15~25:30 那珂川
潮は21:00頃より下げ始まっていてちょうど下げ4分といったところか。
川の様子を見てみると「何じゃ???」上流側からプカプカと4Mもある流木や竹枯れ草などが静かにワンサカと流されてきている。
つ、釣りずらい・・・。
昨日か一昨日に茨城はまとまった雨が降ったのだろう。
こんな時はゴミとゴミの間を狙ってキャストするしかなく神経を使う。
流木にルアーを引っ掛ければロストは必至。高価なルアーが殉職してしまう。
自分は上流側へ、アルパーさんは下流側へエントリー。
キャストする準備をしていると下流側から
”ボァコッ!!”と大物の凄まじいボイル炸裂音!間違いなく70以上ある大物だ。
いるじゃない!
やる気が出てきた。
するとキャスト開始直後、下流側から”バシャバシャッ”とエラ洗いが聞こえる。早速アルパーさんがヒットさせた。
しかしこれは足元まで寄せてバレてしまった。
アルパーさん曰く「小さいよ~。40cm位のヤツかな」とのこと。
しかしまたもやアルパーさんが再びヒットさせた。今度は難なく抜き上げ成功。
IMG_3251.jpg
先ほどのヤツと同じ40cm程のサイズ。

こっちもストラクチャーや流れのヨレを狙いキャストするがバイトが無い。そこでルアーをシンペンにチェンジ。
すると一発”ゴツッ”と食ってきた!フッキング成功!
”ギュギューン”と下へ潜るイイ引きだ。強引に抜き上げる。
IMG_3252.jpg

IMG_3253.jpg

50cm台のフッコサイズ。これで二人ともズーボー脱出。
気が楽になった。後はひたすら楽しもう。
こっちはシンペンをトゥイッチさせると”ゴツッ”バイトがあるが乗らない。
ポイントを休ませるため攻める場所を変えてみる。しかしこちらのポイントにはシーバスの気配がなかった。限られた場所にしかいないようだ
また元の場所に戻ってみた。
するとアルパーさんが釣り上げた2本目のシーバスを撮影中。どうやらまたキタらしい。今度は50cmを超えてるフッコ
IMG_3257.jpg
中々調子いい。一時間で二人で4ヒット3キャッチ
まだまだ続けたいが時計をみるとすでに26時は回っている。
下げ始めから釣り始めることができればもっと獲れただろう。
明日の朝はフォレストさんと合流しサーフで青物とヒラメを狙う予定。
一旦撤収し阿字ヶ浦へ向かう。

5:30~8:00阿字ヶ浦方面 
午前5:30、外は涼しい。もう夏は終わり秋の気配だ。空もすっかり秋の空。
IMG_3259.jpg

道端に癒し系の花が咲いていた。
IMG_3260.jpg

外で早朝の空をみながら一服しているとフォレストさん登場
3人でサーフへ向かい歩く。
海の様子を見て一堂唖然・・・
こんな晴天で風も無いのに波が3Mほどありサーフは一面”サラシ”状態。とても青物が回遊してくる雰囲気ではない。
こんな状況でもサーファーの上級者はライディングしていた。(超巧い!)
IMG_3263.jpg

あちゃー・・・。波にさらわれそうだ
IMG_3261.jpg

しかたなく港内でカンパチを狙う事にする。
港内の様子を見るとサビキ釣り師が多数。潮目がでる良いポジションで我々が投げる事はできそうもない。仕方ない。奥の方でキャスト開始。
すると我々の近くで突然”バチャバチャ!”ナブラ発生!!
急いでその方向へキャストするが30秒もせずナブラは消滅してしまった。
その後、単発で数回カンパチがルアーにチェイスしてくるがどれもサイズは20cm程の豆カンパチ。
今年は変だ。例年ならば30~40cm級に育っているはずのカンパチが今年は豆サイズが多すぎる。このままシーズン終了してしまうのではないだろうか。。。
その後も小ナブラは何回か出たがジグには反応無し。おそらく7g~14gとかの細身のジグをキャストすれば獲れたのだろうが今回の狙いはあくまで35cm以上のカンパチである。
午前八時。日も高くなり暑い。撤収しよう。
来週辺りがショアカンパチのラストチャンスだろうか。
2006.09.03 
気がつけば八月は終わってしまっていました。
八月の釣行戦績はシーバスの90UPも獲ったし、ボートのライトジギングでも特大サバを爆ったりショアからもワカシ、ヒラメ、ショゴとソコソコ調子良かったような・・・。

しかし思い返してみれば「マッタリ」としたα波たっぷりの釣りをしていなかったかもしれない。深夜釣って、ちょっと寝て、朝マズメ→帰宅 というプランばかりでした。

普段の仕事のストレス発散のため今週はルアーを思い切って仕入れてみました。
IMG_3242.jpg

夜な夜な自宅でルアーを手にとってはニヤニヤ・・・フフッ(´∀`)
他人が見たらかなりヤヴァイ光景かも。

なぜか8月、9月は会社が繁忙期のため明日、土曜も出勤しなければならず魚とのふれあいは我慢です。
うぉ~釣り行きてーーー!

釣り友のフォレストさん、Booさんからの情報では今週は涸沼が絶好調のようです。「シーバスを是非釣ってみたい」「まだ釣ったことがない!」とい方は今がチャンスです。サイズは50cmクラス主体ですがボーズ確率は低いです。
火曜日は超有名テスターのM越さんも涸沼にきていたようです。

さぁて明日もトットと仕事を片付けて出撃だぁ~!
今週仕入れたルアーを水につけなくては。
で、明日は何を狙うか?・・・まだ決めてませんが・・・。
2006.09.02 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。